アフタヌーンティー@ロイヤルパークホテル ロビーラウンジ フォンテーヌ

特別な日じゃなくても、一人でも、気が向いたらふらりと出かけます。ホテルのアフタヌーンティー。
去年かしら、新しく美味しい紅茶の飲める店に認定された、水天宮のロイヤルパークホテル ロビーラウンジ フォンテーヌ。

この天井が好き❤
b0263744_20320398.jpg

1階の一画にあるロビーラウンジは、それほど広くはないけれど、テーブルの間隔がゆったり。
予約をしていったからか、窓際の席に案内して下さいましたが、特に窓の外の景色は面白くはありませんでした…
けれどもインテリアはシックな色味で、とにかく落ち着く。

紅茶はダージリン、アッサム、アールグレイ、アップルティー、ハーブティーなどから好きなものを1つチョイス。
茶葉の交換ができませんが、同じお茶でしたらお代わり自由。
茶葉を抜いたセカンドポットの状態で供されます。
私はダージリンをいただきました。
おそらくブレンドされているのでしょうが、香りは弱め。
普段使いといった感じの、けれどとても丁寧にいれられた、飲みやすいダージリンです。

これは個人的な考えですが。
名の知られた茶園のFTGFOP1とかお高い茶葉を使えば、それなりに美味しいのはまあ、当たり前かなと。
こういうブレンドされた手の届きやすそうな値段のダージリンを、目を見張るほど美味しくいれてこられた時の驚きのほうが、「やるなあ」と、なにか嬉しい気持ちにさせられるのです。
ここはそういう場所でした。

ティーポットとC&Sはノリタケのシェールブラン。やっぱりいい、このシリーズ❤
b0263744_20120466.jpg

お供はこれらの本たち。
ダージリンのオックスフォード書店で買った紅茶本と、オルハン・パムクの「わたしの名は赤」。
どちらもまったく読み進まないので、ここでゆったりと過ごしながら集中して読む作戦です。
けれど紅茶本、ただの小冊子に見えて、わからない単語が多すぎる…orz
ちょっと、ほんと英語、どうにかしないと。

b0263744_20151950.jpg

やがて3段トレイが運ばれてくる。
この景色を見ると、いつだってテンションが上がるのです。
サンドイッチ、スコーン、ケーキたち。
こちらの3段トレイは、極めてトラディショナルなしつらえです。

b0263744_20074781.jpg

サンドイッチはポテトサラダ、トマトとキュウリなどが入った野菜サンド。
バゲットのサンドイッチはスモークサーモンとカマンベール。
作りたてかしらと思うほどパンがしっとりして、とても美味しかったです。
ポテトサラダは手作りぽく、見た目より食べ応えがありました。

サンドイッチの向こう側に隠れているパパイヤですが、これが美味しかった~♬
スリランカ、インド、フィリピン産などのパパイヤを食べたことがあって、このなかではスリランカのが抜きんでて美味しいと思うのですが、そのレベルでした。

b0263744_20184230.jpg

スコーンはプレーンとチョコレートの2種類で、割りと小ぶり。
しっとりして食べやすく、私は好きなタイプです。
ストロベリージャムとクロテッドクリームがついてきますが、小ぶりのスコーンにはたっぷりな分量なのが嬉しい。
アフタヌーンティーでクロテッドクリームをケチられると、ほんとにがっかりしちゃうんだよね。
スコーンが温かかったら言うことなしです。

b0263744_20230172.jpg

アフタヌーンティーってスイーツがこれだけ出てくるんだけれど、よくまあこんなに食べられたものだと思う。
これでもちゃんと1人分ですからね~
それぞれ正式名称はわかりませんが、苺のロールケーキ、ラズベリーとガナッシュのケーキ、抹茶ババロア、カップケーキ、フルーツゼリー。

ロールケーキの生地が卵っぽさが濃くて美味しかったし、どれもこれも派手さはないけど、丁寧な作りでした。
どこか家庭っぽさがありつつも、技術がしっかりしている上、温かみが感じられるんですね。
フルーツゼリーとか、フルーツの味は濃いし、とろりんとして口の中で絶妙な舌触りでした。
一つ一つ全部が、嬉しい気持ちにさせられるスイーツたちでした。

b0263744_20283911.jpg

茶葉の交換が出来ないのは残念ですが、ポットの紅茶がなくなる前に、お代わりはいかがでしょうか?と聞いてくれるタイミングが、とても嬉しかった。
ここよりずっとお値段の高いホテルのアフタヌーンティーで、フードを目の前にしながらいつまでたっても紅茶が来なくてイライラしちゃった時のことを思い出すと、ここはとてもサービスが行き届いているな~。と思います。

アフタヌーンティーというと派手なフードや演出、美麗なインテリアや食器類に目が行きがちだけれど。
目が行き届きつつも用がなければ放っておいてくれる距離感、基本に忠実に丁寧にいれられた紅茶、そしてサーブのタイミングなど、満足度が高いお店でした。
けしてサービスの人数が多くはないのだけれど、どこかゆとりがある空間で、ゆったりと紅茶とお菓子と読書を楽しませていただきました。
また来たいな❤

もっと近ければね~
b0263744_20353734.jpg



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚




こう、月に1回は行くことにしようかな、ホテルのアフタヌーンティー。
って思いました。今年は。


[PR]
by bestdropteaclub | 2015-01-25 00:18 | 紅茶のおいしい場所 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bdtc.exblog.jp/tb/24050411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


毎日を、紅茶と一緒に


by bestdropteaclub

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
金沢、2014
紅茶レッスン
スリランカへの旅2012
パンと一緒に
紅茶のおいしい場所
イベント
本日のお茶
愛しの紅茶道具
インド、2014
ネパール、2014
ブログ
Corpse Reviver
京都、2015
アフタヌーンティー
アドヴェント・ティー2014
Corpse Reviver
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

フォロー中のブログ

Cupotea 紅茶教室

最新のコメント

Best Drop Te..
by Micanda at 13:44
Micandaさん ..
by bestdropteaclub at 23:06
Best Drop Te..
by Micanda at 23:14
> まろんさま コメン..
by bestdropteaclub at 21:26
> キンポウゲさん こ..
by bestdropteaclub at 17:39
焼きたてスコーン、とても..
by キンポウゲ at 10:31
> キンポウゲさま お..
by bestdropteaclub at 19:23
お久し振りです^^ 壁..
by キンポウゲ at 18:01
> キンポウゲさん ダ..
by bestdropteaclub at 09:16
先日も楽しく勉強になるお..
by キンポウゲ at 23:09

メモ帳

最新のトラックバック

オペラ・ブッファの最後の名曲
from dezire_photo &..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

参加者募集♫ クリームティー..
at 2017-05-20 20:38
キーママタルとアイスチャイ@..
at 2017-05-14 12:20
ほうじ茶バゲットのサンドイッ..
at 2017-05-04 15:31
イースター、お茶とお菓子とレ..
at 2017-04-19 19:24
参加者募集♪ 「西荻のパンが..
at 2017-04-15 19:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
旅行・お出かけ

画像一覧