ショコラ・ショコラ・ショコラ

この時期、世間ではチョコレートとハートが溢れかえっていますね~
サロン・デュ・ショコラで年間チョコレート予算の9割(でもないか)を使い果たし、あれこれ購入したものを、私も少しずつ楽しんでいます。
今回はそれらをご紹介いたしますね。

まずはベルギー、ドゥバイヨル。
左、モントシエル4個入り。
青とピンクのティーカップが描かれた2種類のガナッシュ。
青がアールグレイの香るダークガナッシュ、ピンクがストロベリーの香るミルクガナッシュ。

右、オランジェット・バロタン。
オレンジピールのチョコレートがけが大好きな上に、ティーカップデザインの箱となったら、買わないわけにいきません。
いずれもまだいただいていないのですが、楽しみ~♬

b0263744_12125564.jpg

ちなみにこちらは去年購入したもののボックスです。
ティーカップデザインなのはいいのだけど、ちょい不気味ではないですか。
そしてティーカップだと言いながら中身のチョコレートはコーヒー風味だったので、今年はちゃんと紅茶を使ってくれたのが嬉しかったです。
使った紅茶がアールグレイというのが、平凡のように思うけれども。

やっぱり、ティーカップに目鼻はないほうが落ち着きます。
b0263744_12151555.jpg

フランス、愛しのボナ❤
純粋に味だけで選ぶなら、ダントツに一番好き。
タブレットでシングルオリジンのカカオを存分に堪能できる、王道のチョコレート。
紅茶と同じく、カカオが農作物であることの意識と産地へのリスペクトがうかがえて、敬愛してやまないメゾン。

シングルオリジンが大多数を占めるボナの製品のなかで、創業130周年を記念して作られた、スペシャルなボナ130th。
ペルー、ブラジル、メキシコ、ベネズエラ、ガボン、コートジボワールの6か国のカカオをブレンド。
楽しみ過ぎて、まだ食べていません。いつ、何のタイミングでいただこうかしら。

2月1日には青山に日本初の路面店オープン。いずれ絶対行く~
b0263744_12175944.jpg

日本、ル・ショコラ・ドゥ・アッシュ。
去年イートインでいただいたショコラシュークロカンがまたありまして、誘惑にかられましたが、他のをいただいちゃったので自分を抑えました。

購入したのはショコラアマンド。
砂糖不使用で健康に配慮されている製品で、糖質をおさえねばならない家族へ買うことにしました。(自分も抑えなきゃいけないレベルですが…)
おなじみ辻口さんのブランドですが、アッシュショコラサプリメントという、医学とコラボした美味しさと健康の両立を目指した別ブランドも立ち上げたので、もしかしてそちらの商品なのかも。

石川県立博物館のお店にこの前行きました~♬と辻口さんに元気よく報告しちゃった。
b0263744_12201996.jpg

そして一番心ときめいたのはこちら、クリスティーヌ・フェルベールのショーケース。
キャ~❤って感じ。
冷静に見ると、ここにチョコレート現物は一つも写っていない。
空箱かもしれない、しかしキャー❤となる魅力。

b0263744_12304082.jpg

もう自分のチョコレート選びの基準は、紅茶やお茶道具が絡んでいるかいないかになっている気がしてなりませんが、いいの。
去年と同じく、春夏秋冬をテーマにした4種類のボックスと、スペシャルなショコラアソートクラシックが飾られています。

b0263744_12280280.jpg

春夏秋冬全部そろえたい!
と、思うのだけど人気がすごくて、秋しか残っていませんでした。
お金もかかりますし、そろっていたとしても全種類は買えないけれど。
やはりフェルベールさんというとコンフィチュールのイメージが強く、コンフィチュールが使われたもの(夏とか)はさっさと売り切れてしまいますね。

b0263744_12254441.jpg

で、秋を購入。
コーヒーや木の実を使った、コクのありそうな4種。
プラリネをアッサムセカンドフラッシュTGFOP1と一緒にいただきました。
アーモンドかナッツか、細かいのだけどカリカリッとした歯ごたえも楽しく、一粒で秋の実りを思わせる素敵なショコラでした。

b0263744_12231583.jpg

フェルベールさんが握手をしてくださったのだけれど、お手々がとても大きくて温かかったです。
両手で優しく包み込まれ、メロメロになりながら、ああこの手が魔法みたいなコンフィチュールやらショコラを産み出しているんだな~と実感したのでした。

これ、借りてきた映像です。素敵~❤
ボックスの絵はフェルベールさんの出身地アルザスのアーティストさんが手がけているそうです。

b0263744_12461940.jpg




゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



高級チョコレートって本当に高い。
一箱でフランス料理のコースがいただけてしまうお値段を、こんなところに来るとポンポン出してしまう熱量はいったいどこから来るのか。
そしてカカオやコーヒーの値段が世界的に高騰しているのは、何か月も前から報道されていたように思いますが。
その分スタバなんかは紅茶に力を入れてきたりといった話も聞き、紅茶の供給が伸びてもおかしくないのに、どうもその様子はまだ実感できるところまでは来ていない気がします。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2015-02-08 14:29 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bdtc.exblog.jp/tb/24108040
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


毎日を、紅茶と一緒に


by bestdropteaclub

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
金沢、2014
紅茶レッスン
スリランカへの旅2012
パンと一緒に
紅茶のおいしい場所
イベント
本日のお茶
愛しの紅茶道具
インド、2014
ネパール、2014
ブログ
Corpse Reviver
京都、2015
アフタヌーンティー
アドヴェント・ティー2014
Corpse Reviver
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

フォロー中のブログ

Cupotea 紅茶教室

最新のコメント

Best Drop Te..
by Micanda at 13:44
Micandaさん ..
by bestdropteaclub at 23:06
Best Drop Te..
by Micanda at 23:14
> まろんさま コメン..
by bestdropteaclub at 21:26
> キンポウゲさん こ..
by bestdropteaclub at 17:39
焼きたてスコーン、とても..
by キンポウゲ at 10:31
> キンポウゲさま お..
by bestdropteaclub at 19:23
お久し振りです^^ 壁..
by キンポウゲ at 18:01
> キンポウゲさん ダ..
by bestdropteaclub at 09:16
先日も楽しく勉強になるお..
by キンポウゲ at 23:09

メモ帳

最新のトラックバック

オペラ・ブッファの最後の名曲
from dezire_photo &..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

参加者募集♫ クリームティー..
at 2017-05-20 20:38
キーママタルとアイスチャイ@..
at 2017-05-14 12:20
ほうじ茶バゲットのサンドイッ..
at 2017-05-04 15:31
イースター、お茶とお菓子とレ..
at 2017-04-19 19:24
参加者募集♪ 「西荻のパンが..
at 2017-04-15 19:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
旅行・お出かけ

画像一覧