カテゴリ:パンと一緒に( 23 )

ほうじ茶バゲットのサンドイッチ、「美女と野獣」の世界で

先日公開された「美女と野獣」を観てきました!
翌日の食事は、アフタヌーンティーリビングで買っておいた「美女と野獣」ランチョンマットで、余韻にひたりつつ。
モーニングかランチみたいな食事ですけれど、夕食です。

b0263744_12041140.jpg

サンドイッチに使っているのは、なんとほうじ茶のバゲット。
紅茶(アールグレイ)を使ったパンは時折見かけますが、ほうじ茶をバゲット全体に使っているのは初めてです。
なるべくほうじ茶の繊細な味わいを壊さないよう、肉っぽいものを合わせるのはやめてポテサラのサンドイッチにして、スライスをバター&マーマレードでいただいてみました。

b0263744_12041988.jpg

紅茶は食事にも合わせやすいニルギリ。最近いちばん飲んでいる紅茶です。
本当に万能で優秀な紅茶♫

b0263744_12093330.jpg

サンドイッチに使った胡桃&ハニーマスタードの美味しさが際立ち、完全にほうじ茶はどこか行ってしまいました。
そもそも、ほうじ茶の抽出液を使わずに、茶葉をパン生地に直接混ぜただけ……?
だとしたら、ほうじ茶の味わいはほぼしないと思われます。
それとも、私がわからないだけかしらん。
でもバゲット自体は美味しかった。
普通のと食べ比べたら、違いがわかったのかも。

しかしこの中でいちばん美味しかったのは、帝国ホテルのパンプキンスープ。
これ大好き❤ 贅沢が怖くて自分じゃ買えないので、いただくと嬉しい。
どなたか下さい('◇')ゞ

b0263744_12094665.jpg


「美女と野獣」、映画を観る前に「野獣が本当は王子で元に戻るんですよね」とあらすじを知人に確認したら、それで全部か。とあきれられました。
これだと、美女出てこないん……(^_^;)
こんなことを言っているぐらい、自分はこういう世界にあまり興味なかったのだけれど、アフタヌーンティーリビングで見かけた「美女と野獣」グッズにハートを撃ち抜かれてしまったの。
ポット夫人とその息子チップ、ランチョンマットにずらりと並ぶ眷属がツボすぎる❤

だから映画を観たのですけれど、美女も出てこないあらすじしか知らなかった自分をばかもの!って引っ叩きたいぐらい、感動して涙を流しておりました。
ベルも野獣もガストンも、お城の使用人たちもみんな素晴らしいのだけれど、燭台にされたリュミエール役ユアン・マクレガーの表現力豊かなディナーの歌がもう最高!!!
「ムーラン・ルージュ」のサントラを何度も聴いて、彼が歌うまいのは知っていたのですが、圧巻のパフォーマンスでした。
2時間ほど、これぞ魔法、映画に求めているものってこういうことなんだよね、っていうキラキラした映像と歌の世界にすっかり惹きこまれてしまいました。

b0263744_12042504.jpg

マット、上に色々乗せちゃうとミセスポットとチップが見えなくなっちゃうのが困りもの。
素敵すぎるミセスポットのボールペンも買っちゃった❤
映画の中で、今夜ベルに告白しないなら一生冷えた紅茶を飲ませますからね、と彼女が野獣に言うセリフがたまりません。

人生には幻想が必要だ、ってウディ・アレンも言っているけれど、現実に疲れている自分も、もう少し夢や魔法のようなものの力を信じてみてもいいんじゃないか、と感じた夜でした。
夢を抱いている人も、なくしてしまった人も、みんなにお勧めしたい映画です。





にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2017-05-04 15:31 | パンと一緒に | Trackback | Comments(0)

イースター、お茶とお菓子とレインボーサンドイッチ

過ぎちゃったけれど、イースターの日のことです。
イースターにまつわるカラフルなものを色々見ているうちに、何かやりたくなりました。
ひとまず限定パッケージのクッキーを買って、美味しいお茶でティータイム♫

今年のではないのだけれど、紅茶はカングラのワー農園、春摘みでした。
ダージリンの春摘みは、今年のものを先日いただきました。
当たり年だった去年に比べ、紅茶専門店さんも今年はなかなか苦戦しているようですが、それでも美味しいものはありますね。
これから入ってくるものにも期待、楽しみにしています♫

b0263744_12382703.jpg

ネットサーフィンしていて見つけたイースターメニューは、レインボーサンドイッチ!
きゃあ可愛い❤と挑戦してみました。
サンドイッチだったら料理が苦手な私でも作れるはず、と思ったのだけれど、周りのクリーム塗るのとか、結構な技術がいるものだわと実感。
イースターに限らず、色々なパーティーシーンで使えるサンドイッチだと思います。
次回はもっときれいに作れるように頑張ろうっと(^ ^♪

b0263744_12474689.jpg


「西荻のパンが好き!」はまだ参加者募集中です!
レインボーサンドイッチは出ませんが('◇')ゞ
ベーシックティーレッスンも参加者募集中です。
お問い合わせもお気軽にどうぞ。



にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2017-04-19 19:24 | パンと一緒に | Trackback | Comments(0)

参加者募集♪ 「西荻のパンが好き!」

西荻窪は、最近テレビで放送された20~30代の女性が住みたい町ランキングのトップ3に入ったようだよ。という話を、すれ違う人々が話しているのを耳にしました。
骨董とか古書店とか大きな公園までの散歩道とか、この街にはいろいろと素敵ポイントがあります。
ここで暮らしていて、私が最も幸せを感じることのひとつが、週末の朝に焼き立てのパンを買ってきて紅茶と一緒に食べるモーニング♪
キラ星のごとき素晴らしいパン屋たちが、小麦の香ばしさに満ちた空気で迎えてくれる週末の朝は、日常のもっとも贅沢なひと時です。

一つのお店で、じっくりとパンと向き合うも良し。
こちらではふかふかなコッペパンのサンドイッチ、あちらではぎゅぎゅっとつまったベーグルを、と何軒かはしごするも良し。
つかの間の休日にしか許されない最大級の幸せが、ここにはあります。

b0263744_01145845.jpg

これらの写真は、春の日のとある週末。
バゲット、クロワッサン、ブルーベリーマフィントップドクリームチーズです。
食べ過ぎですねわかります(^ ^)
クロワッサンとマフィンだけのつもりが、焼きたてでまだ棚に並べられていなかった熱いバゲットが奥にあるのを見つけて、追加で買わずにはいられませんでした。

b0263744_01152879.jpg

紅茶はディンブラだったかしら。
噛むとバリバリと皮がこぼれる焼きたてのバゲットは、何もつけなくても美味しい!
バターとマーマレードで味に変化をつけてもまた美味しい!
ともにいただく紅茶の味わいは、無条件に格別です。

b0263744_01150602.jpg

この幸せをみんなで一緒に味わおうじゃないか、という企画です。
私が足しげく通うとびきり美味しいパン屋のパン、注目株のパンを、美味しい紅茶とともにみんなでわいわい召し上がれ(^^♪
どのお店のどのパンが登場するかは、当日までのお楽しみです。

日時:4月29日(土) 14:00~15:30、16:30~18:00
   5月2日(火) 14:00~15:30、16:30~18:00
場所:JR・丸の内線荻窪駅より徒歩4分 (プライベートルームのため、お申込みいただいた方にメールにて詳細をご連絡いたします。)
参加費:2,500円(過去にベーシックティーレッスンをご受講いただいた方、3回以上お茶会にご参加いただいた方)
    3,000円(上記以外の方)

紅茶はお代わり自由です。
パンはたくさんご用意する予定ですが、数量に限りがございます。ご了承ください。
各回2名様以上より開催となります。

お申し込みは、bestdropteaclubemoticon-0162-coffee.gifexcite.co.jp まで、メールにてお願いいたします。
名前、住所、電話番号、メールアドレス、参加人数、ご希望の日時をご明記ください。
迷惑メール防止のため入れておりますemoticon-0162-coffee.gifを@に変えてお送りください。折り返しメールにてご連絡させていただきます。
お問い合わせもお気軽にどうぞ(^^)


ちなみに下の写真は、先日新宿伊勢丹で開催された「イセパン!」というイベントのもの。
東京、神戸や大阪の名だたるブーランジェリーが大集合した、パン好きにはたまらないイベントでした。
パリゴという大阪のお店の食パンが美味しかったですが、でもやっぱり地元が一番(^ ^)

b0263744_01152032.jpg

では、みなさまのご参加、お待ちしております♫

ベーシックティーレッスンも引き続き参加者募集中ですー
詳細は下記をどうぞ。


にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2017-04-15 19:00 | パンと一緒に | Trackback | Comments(0)

やっぱりパンが好き。Hanakoのパン特集


短くですが、珍しく2日続けて投稿。雑誌が古くなってしまうので。
先週の写真なのです。

ご近所の美味しいパン屋さんでコロッケぱんとソフトフランスを買った後に、ふらっと本屋に入ったら、Hanako の特集が「ちょっと並んでも食べたいパン。」
コロッケぱんのお店ではないけれど、ご近所の店も掲載されていて。
速攻で買って、テーブルの整ったティールームへ。
美味しいパンを食べながらパンの雑誌を読む、週末の昼。
最高に幸せ❤

あ、ドリンクは水出しのニルギリをオレンジジュースで割ったものです。お手軽、美味。
今年最初の水出し紅茶でした。
すっかり初夏の暖かさなので、水出し紅茶は常備しておかないと。

b0263744_04143922.jpg





にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2016-05-22 12:16 | パンと一緒に | Trackback | Comments(0)

土曜日のブランチと、ロイヤル・オペラ・ハウスのパブリックビューイング

用があって普段行かない街に出かけると、その街の美味しいパン屋に立ち寄るのが好きです。
初めて行った街の、初めて行ったパン屋で購入した、ゴージャスなタルティーヌ。
松陰神社前にある、ブーランジェリー・スドウ。
7月4日、土曜日のブランチはおかげで豪華な気分♫

b0263744_12303942.jpg

これはポム・ド・テールという名前だったかな。
山盛りのマッシュポテトにカレー風味を効かせています。
他にも、柚子胡椒風味のチキンとじゃがいもを使ったタルティーヌも買って帰りました。
いずれも一つでビストロ料理を食べているかのような、ボリュームと美味しさ。
大満足❤

b0263744_12330023.jpg

合わせたのはニルギリのアイスティー、オンザロックスで淹れました。
ティーインストラクター協会から送られてきたばかりの茶葉を、さっそく使用。
ニルギリはストレートでもアレンジでも美味しくて、実に使い勝手が良いですね。
ついでに水出しも作って、既に茶葉が半分ぐらいに減ってしまいました。
ぐずついた雨の日でも、ニルギリは気持ちをすっきりさせてくれます。

b0263744_12364493.jpg



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



b0263744_13075597.jpg

おまけ画像は、この日の朝方に観終ったロイヤル・オペラ・ハウスのオペラ「ドン・ジョバンニ」。
写真はROHのウェブサイトからお借りしました。
年に何度か、この劇場の演目がパブリック・ビューイングでトラファルガー広場など数か所でライブ上映され、まさにその瞬間劇場で上演されているのを、野外の大画面で観ることが出来るのです。しかも無料。
イギリスの人たちは、ピクニックに行くようにバスケットに紅茶やサンドイッチを詰め、公園の芝生に寝そべりながら、超一流の舞台を観られるわけです。
羨ましいいいいいい!!!!
しかしこれ、インターネットで全世界同時上映されていて、ネットとはいえライブで私たちも観られるのでした。
嬉しいいいいいいい!!!!
というわけで、明け方まで起きて、私もしっかり観ました。
イギリスでは7月3日の夜7時、日本では4日の真夜中。(1幕と2幕の間に30分の休憩が入り、終わったの5時近く)

ドン・ジョバンニは私の大・大・大好きな演目なのです。
ドン・ジョバンニが歌う2つのアリアを、19歳の時、ウィーンから帰る飛行機の中でスコアを見ながら何百回も聴き、イタリア語をむりやりカタカナにはめて覚え込んだぐらい。ツェルリーナとの二重奏、「お手をどうぞ」も歌えます♫
その割には実際に生で観たのはニューヨーク・シティ・オペラで一度きり。
しかもタイトルロールはじめ知らない歌手ばかりでしたし、あまり印象にない。
私のお気に入りはサミュエル・レイミーですが、今回のドン・ジョバンニ役クリストファー・マルトマンも良かったですねー
声も姿もドン・ジョバンニに必須の色気と伊達男らしさがあって、年齢的にもドン・ジョバンニの歌い手としては最も旬な時期ではないでしょうか。

イギリスでのオペラ体験はどうもタイミングが合わず、ROHでは一度「白鳥の湖」を観ましたが、次こそ、絶対に、オペラを観たい!
というか、こちらのおまけ画像の話が本当は書きたかったんですね、ええ。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2015-07-05 14:14 | パンと一緒に | Trackback(1) | Comments(1)

デンメアのお茶で幸せな日

相棒のSeason13最終回、ご覧になられましたでしょうか?
どう思われました?
ネットの口コミ欄が嵐になっていましたけれど。

さて、六本木に行ったら必ず立ち寄りたいのが、デンメアティーハウス。
オーストリアの紅茶ブランドです。
だいぶん昔、オーストリアには3度行きましたけれど、ウィーンでもザルツブルグでもこのお店、見かけませんでした。
(その頃は今ほど紅茶に興味がなかったので、探していない)
どこにあったんでしょ?

そして今ではオーストリアうんぬんより、「相棒」の右京さんが通うお店、のイメージが私の中で定着しつつあります。
今年のお正月スペシャル、「ストレイシープ」で登場した「バルテュス」が、相棒オリジナル缶で販売されていました。
ダージリンとアールグレイをブレンドしたもの。
アールグレイのベースの紅茶は何だか不明。それもダージリンの可能性0ではないですね。
他に相棒オリジナルとして、フルーツティーと(行った時は売り切れ)、右京さんがドラマの中で、風邪予防に効果がありますと言っていたエキナセアが入ったルイボスティーがありました。

b0263744_07270491.jpg

そして私の中では、紅茶缶がとても素敵!なイメージのブランドでもあります。
訪れるたびに、目当ては紅茶なのか容器なのか、わからなくなりそうです。

ただ、紅茶缶はデンメアオリジナルのものと、何の関係もないけど可愛いから使っちゃえ!というものが、混在していると思われ。
オーストリアの名所が描かれた、デンメアのロゴが入っているものはデンメアオリジナルでしょうが、それ以外はイギリスからの輸入品とか使っているのではないかしら?
可愛ければ良い!という場合は、それでも買っちゃいますけどね。
で、今回お買い上げしたのが、こちらの春らしさ満載!の缶入り紅茶。
春色カラーと鳥の絵に、ポワワンと一目惚れ❤

デザイン缶は、中の紅茶を好きに選べる場合と、既に詰められている場合があり、この缶には既に2種類の紅茶が50gずつ入っていました。
そう、この缶大きいのです。
「春の夢」「幸福な日」、春らしい光あふれるネーミングの紅茶たち。

b0263744_07315912.jpg

翌日のブランチに、「ハッピーデイ」を六本木スペシャルなパンたちと一緒にいただきました♬
リッツカールトンのシナモンデニッシュと、ミッドタウンで買ったイングリッシュマフィンをオープンサンドにして。

シナモンデニッシュは甘さが控えめで上品でした。
そしてこのイングリッシュマフィンのモチモチした食感に感動!
今まで食べたイングリッシュマフィンとはまったく別物でした。
冷蔵庫に余っていたクロテッドクリームを使ってしまおうと、スコーンみたいにブルーベリージャムと一緒にいただいたら、美味しいのなんの。
他のイングリッシュマフィンではクロテッドクリームを合わせようという発想にはならないのですが、このマフィンはいけます。

b0263744_07514365.jpg

ハッピーデイは、茶葉がまったく使われていないフルーツとハーブのブレンドティー。
リンゴ、ローズヒップ、レモンピール、レモングラス、カモミール、香料。

お店で香り見本を試したときは、ああどうしよう苦手かも。缶が欲しいけど、でもこれ以外の紅茶を選ばせてくれないだろうか…(だめでした)と悶々と悩み続け、結局買ったのですが。
実際に家でいれて飲んでみたら、美味しさに驚いた。
香り見本はただ単に香りが弱くなっているというだけじゃなくて、実際にお茶をいれた時の香りとはもう別物にさえなっている場合があるんだな~、と感じました。

お店では、何だかわからないけれど苦手っぽいハーブらしき香り…と感じたのに。
甘い蜂蜜の香りと、フルーツの爽やかな香りが、とても心地よいお茶でした。
ああ、茶葉が入っていないのにこんなに美味しいって、どうしたらいいの。(どうもしなくていいでしょう)

b0263744_08000182.jpg



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



空いたらどの紅茶をいれようかな~♬と考えるのも、容れ物のお楽しみ。
溢れかえっていますからね~、お茶の整理もしませんと。
あ、次シーズンからはミッチーカムバーック!が私の個人的願望(^-^)
(家族は亀山さん派)

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2015-03-22 12:56 | パンと一緒に | Trackback | Comments(0)

日曜日のブランチ、紅茶鴨とネパール ミストバレー春摘み

国内外の旅の記事がまだ続くわけですが、飽きたので小休止。
本日のブランチです。

リトルマーメイドのパン、名前忘れたけど確かキタアカリを使ったもの。
グリーンサラダ、ニンジン・トマト・バジル・チーズのサラダ。
そして紅茶鴨のスモーク。
グリーンサラダとか盛り上がってます。野菜たっぷりです。

カトラリーレストは鴨のつもりですが、アヒルかも。
(親父ギャグと思いたい人は思いなさい、フ)

b0263744_17275377.jpg

キタアカリは加熱するとホクホクするタイプのジャガイモで、パンにマッチしてとても美味♬
赤いサラダは、キャロットラぺを作るはずでしたが。
チーズ余ってたな。そういやバジルも。となり、この2つ入れたらトマトも使うしかなくない?となった結果です。

そして紅茶鴨、わりと普通にスーパーで売ってました。
これはスモークだけど、ペッパーなどをまぶしたパストラミタイプもありました。

過去記事でも紅茶鴨のことをどこかで書きましたが、その時は鴨肉を茶葉でスモークしたものであって、紅茶を餌に混ぜているという話を疑問視しておりましたが。
その後、紅茶鴨のメーカーさんのHP見たら、本当に餌に茶葉を混ぜていました。
もし紅茶鴨をそのメーカーさん以外も作っていたら、そうでない場合もあるかもなので、知りたい人はちゃんと調べてね。
そして私に教えてね♫(丸投げ)

b0263744_17351135.jpg

紅茶は、さっぱりいただきたくてネパール、ミストバレー茶園のFF SFTGFOP1 をチョイス。

今年の春、イラム滞在中にこの茶園を訪れようと、普段はアポを取らない私が初めて事前にコンタクトを取り、素晴らしく対応の良い担当者に訪問を快諾いただきました。

と、そこまでは良い。
ミストバレー茶園、地図ではイラムから車で1時間ぐらいの距離ですが。
カトマンドゥからイラムまで連続20時間(恐ろしい事情があってこんなにかかった。普通は車なら17時間で行けますよ\(^_^)/)車に乗りっぱだった私は、1時間ぐらい楽勝でしょ♬などと舐めきっていたら、まあ奥さん。
乗り合いジープはチケットが必要で、かつその日の分が全部売り切れだったというね。
リザーブドタクシーだと、宿代10泊分の料金だっていうね!(吐血)
車、用意しましょうか?とまで茶園の人が言ってくれたのに、時間切れでした。

できれば来年、それが無理でもいつか必ず訪問します、とお礼のメッセージを送りました。

b0263744_17325866.jpg

だからこれはイラムではなくて、日本に戻ってからどうしても飲みたくて、日本で買ったものです。
意外にも、今年のFFに関しては、ミストバレーを扱っているお店を2店舗も見つけました。
他のシーズンとか来年以降は、ミストバレーの紅茶に日本で出会えるかは、わからない話。
ネパールで買えなかったものをよくぞ仕入れてくれた、という気持ちでいっぱいです。

ミストバレーの今年のFF、春摘みの特徴を発揮したクリアな第一印象ですが、渋みやキレのバランスが素晴らしく、非常に上質な味わいです。
こういうネパールティーに出会うと、何とか頑張って、ネパールの紅茶をもっと日本に輸入してほしい。ネパールには紅茶を日本に輸出しやすいようにしてほしい…と心から思います。

私がこの紅茶を買ったお店が素晴らしいのは、チョイスもさることながら、賞味期限ではなく茶葉を摘んだ日=製茶の日付を記載してくれることです。
これは2014年4月6日、ロットNo.EX-4です。
お店が独自につける賞味期限より、茶葉を摘んだ日にちがわかるほうが、はるかにありがたいですね。

おまけ画像は、11月15日がリトルマーメイドの日ということで。
今日いただいたキタアカリのを含め、600円以上パンを買ったらもらえたお皿。
シンプルで使いやすそう❤
リトルマーメイドのロゴのイラストが可愛いので、そのプリントだともっと嬉しかったかも。

ミルクジャムかお皿かの2択でした。次回はきっとミルクジャム~♪
b0263744_17385633.jpg



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*



早くネパールの旅の話を書きたいものですなあ。(書けばいいよw)
インドは放置してもいいような気がするけど(え)、ネパールはちゃんと書きたい。
という気持ちが少しわくのは、2つの国で接した人々のキャラクターによるものでしょうかね…
短く簡潔に文章を書ける能力の持ち主の方々が、羨ましいかぎりです。
金沢もあと2つ3つぐらいは記事書く予定ですので、ささっと書きなさいな、という方は、下のバナーに激励のクリックをどうぞ♬


[PR]
by bestdropteaclub | 2014-11-16 19:41 | パンと一緒に | Trackback | Comments(0)

卵とベーコンのパン、ミネストロンスープ

今日から3連休という方も多いんじゃないでしょうか。
私もですよ、ヤッホウ(^-^)
たまったネタを書いちゃおうと思いつつ、それらを差し置いて、本日の朝ごはんです。

卵とベーコンのパン(商品名はそんなじゃないかも)、ミネストロンスープ、エンダイブとグリーンリーフのサラダ。
紅茶はジャンナッツのグリーンウィンド。

b0263744_12385444.jpg

パン、買ったのは昨日なのでリベイクしました。
写真撮ってる間にまた冷めました…orz
面倒くさいのでそのままいただきましたが、十分に美味しかったです。
卵、ベーコン、マヨって、美味しくないわけないのですが。

b0263744_14062981.jpg

スープはいただきものの帝国ホテルの缶詰め。
ミネストローネではなく、ミネストロン。なにか可愛い響き♬
刻んだお野菜たっぷりですが、ひき肉も使われていて、あっさりな中にコクもあり。
とにかく美味しくて大満足です❤

ルピシアのテイスティングカップでいただいちゃいましたよ。
だってサイズ的にこれがぴったりなんだもの。
このままレンジで温められますし♪
帝国ホテルの缶詰めスープをいただく時は、これが定番の器になりそう。

b0263744_14132699.jpg

グリーンウィンドは以前、サロンドテジャンナッツでのイベントのお土産にいただいたもの。
名前からしてグリーンティーかダージリン1stぽい感じですが、アッサムのディコム茶園のもの。
リーフタイプでゴールデンチップが入っていて、ストレートでもミルクでもおすすめということです。

私はこれ、あっさりめのストレートでいただくのが好きですね~
なのにパンを焼いている間油断して、濃ゆくはいってしまいましたの。
ミルクティーにすれば、こういう時にも問題なし。
だけど、こんな時に限ってミルク切らしていたというねw
差し湯を用意しても良かったのですが、カップの深さもあって濃ゆく見えるけどまあいけたので、いきました。
ミルク買っておこう。と思うけれど、リーフでゴールデンチップ入りのはやっぱり、ストレートが自分の好みです。

b0263744_14155575.jpg

おまけ画像は、パンを購入したお店、NAGANO BAKERY(ナガノベーカリー)。
コロッケパンが評判なのですが、夕方に行ったらほぼ売り切れで、ありませんでした。
何度か前を通ったことがありますが、平日しか開いていなくて、なかなか買えずにいたの。
念願叶って、昨日初めて買えました(^-^)

卵とベーコンのほかに、マロンクリームパンとメープルスコーンをお買い上げ。
さてメープルスコーンには、どの紅茶を合わせようか…❤

b0263744_14095438.jpg



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


3連休~どこかの紅茶のお店に出かけようかなー
DVDを借りてきて、紅茶とお菓子を楽しみながら見るのも良し♪
休みの後半はお天気が崩れるという話なので、この後はさっさと行動しようと思います。
私も3連休楽しむわ!という方は、共感のクリックを下のバナーにどうぞ(^-^)

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2014-10-11 15:00 | パンと一緒に | Trackback | Comments(0)

Williamson Tea でモーニング

本日のモーニング、こんな感じ。
いただいた紅茶のイメージで、テーマカラーに赤を持ってきました♪

b0263744_15515127.jpg

期間限定で、珍しいメロンパン専門店が近所に出店していまして。
ロイヤルミルクティーのメロンパンなんて珍しい!ということで、ついお買い上げ。
リベイクしていただきました♬

とにかく大きくて食べ応えがあり。
上のクッキー部分が甘く、その甘さがミルクティーだったのでしょう。
残念ながら、ロイヤルミルクティー?え、どこが?というぐらい、紅茶の存在ははかないものでしたが。
使っているのはアールグレイ。
パンからはベルガモットの香りがまったくしないし、ロイヤルミルクティーの濃厚さも出ていないのに、なぜアールグレイを使うのかわかりません。

クッキー部分がかなり薄く、紅茶の味がついていない部分が大きくて、紅茶感どころかメロンパンという感覚さえもが危ういほどで。
だから、メロンパンとか紅茶のパンなどと思わずいただいたらいいのですね、パンとしては普通に美味しいので。
違う味のメロンパンと食べ比べてみたら、紅茶感がわかるのかしらん。

b0263744_15571393.jpg

本日の紅茶は、英国フェアで購入しましたウィリアムソンティーのケニヤ、ハイグロウン。
エレファントキャディー、象のデザイン缶が飛ぶように売れていたブランドです。
象の中身はティーバッグだったので、私はリーフがほしくてシンプルな丸缶のを買いました。
(そう、私は英国フェアでポケットティッシュケースを2個もらうぐらい、お買い物しています)

英国フェアに置いてあったウィリアムソンの紅茶は、ほとんどがケニアとアッサム。
あとはダージリン1種とフレーバード。
ケニアだけでこれほどの種類があるって、珍しいよね~。と注目でした。
今まで主に輸入食料品店で目にしていたブランドで、家にも1つあるけれど、象以外の特徴を知らなかったんですよね。

店員さんの説明ですと、ケニアに直営農場を持っていて、このハイグロウンはケニアで最も標高が高い茶園で作られているということです。
標高1,800mというから驚き。
ダージリンのかなり高いところに匹敵するわけですね。
ケニアというとティーバッグに多く使われるようなブレンドされたもの、ミルクティー向けの味といった印象が強いのですが、これは断然ストレートで飲んでいただきたい、というのも納得です。

b0263744_16113655.jpg

茶葉がもう、こんなですもの。
この黒さと葉の大きさ、ルフナの高級品かと思いました。
でも水色は明るくて濃すぎず、渋みとほどよい甘みのバランスが素晴らしく。
香りはやや弱いけれど華やかさがあり、とても紅茶らしい紅茶。

これは美味しいわ~♬
紅茶を飲んでいるという満足感を、たっぷり味わえます。
100gで1,500円ほどで、このお味。
アフリカの紅茶いいわ。コスパいいわ!と思ってしまいます。

b0263744_16020346.jpg

成城石井さんで数種類、エレファントキャディーと四角いデザイン缶と、ウィリアムソンの紅茶扱っていたような。
と思って店員さんに聞いてみました。
以前は成城石井さんで置いていたけれど、今は紅茶担当のバイヤーさんが変わっちゃって置いていただいてないのです~でもまた交渉に入ったのですよ。
というお話でしたので、まあ、他の輸入食料品店とかネットショップで見かけてはいますが、いずれ成城石井でも買える日が来るかもしれません。

四角い缶は古いデザインだということで、新しく販売となる時は、こちらのデザインの丸い缶になるのですね。
身近で手軽に買える日が来るのが、楽しみなブランドなのでした。


ケニア行きたい…でも一人じゃ行けない、今のところ。
アフリカ大陸、インドの比じゃなく怖いです。

b0263744_16064915.jpg




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



ぞうさんが好きです。でも、紅茶はもっと好きです。
ここの文章、だんだん手抜きになってきてない?
と気づいた方は、喝の代わりに下のバナーをクリック♬

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2014-09-13 20:45 | パンと一緒に | Trackback | Comments(0)

Fortnum&Mason の紅茶で、フレンチトーストを

先日、日本橋のコレド室町で開催中の、アートアクアリウムへ行って参りまして。
それはそれは、幻想的なひと時を過ごしたのです。

金魚に癒され、人ごみにもまれる。幻想と現実がせめぎ合うひと時。
b0263744_00175284.jpg

せっかくの日本橋なので、帰りに立ち寄って買ったのは、Fortnum&Mason のパンたち。

一度やってみたいと思っていたミルクティーのフレンチトーストを、F&Mの山型ブレッド・紅茶(が練りこんであるパン)で作ってみた。
パンと同じく、アパレイユのミルクティーもFortnum&Masonで。
Old Silver Tea Pot というブレンドティーを使用。
トッピングは蜂蜜、ハーゲンダッツのマカダミアナッツアイスクリーム。

以前もミルクティーのフレンチトーストを、濃ゆいアッサムとヤマザキのダブルソフトGOLDで作ってみた。
この時のトッピングは、パウダーシュガーと蜂蜜。

結論、私的には後者のほうがだいぶん、美味しいです。前者も美味しいのだけれど。
パンが、とても重要かなと。
パンにも紅茶葉が使われていることより、いかに効果的に抽出液を使って紅茶感を出すか。
そして、厚みと柔らかさがものすごーく大事。という感想です。

フレンチトーストを作るときは前の日から仕込んでおきます。
ダブルソフトGOLDで作ると、ミルクティーじゃなく普通のフレンチトーストでも、ホワッホワにやわらかく出来て、ほんとに美味しいですよ♬

いただく時の飲み物も、Old Silver Tea Pot。
同じものを使っているので、合わないわけがありません♬ 面白味はないけどね(キリッ
残念ながら、ミルクティーのフレンチトーストは写真に撮ると、焦げてもないのに焦げて見える仕様…orz

F&Mの山型ブレッド使用バージョン。形も微妙なのよね…
b0263744_08240137.jpg

Old Silver Tea Pot はセイロンとダージリンのブレンドで、1914年のクリスマスカタログに登場したものの復刻版です。
よくありそうな味なのに、旅以降、自分の舌が完全にシングルエステートのダージリンやイラムにチューニングされているからか、重たい渋みがえぐみのようにさえ感じます。
そしていかに美味しく、自分の好みのいれ方を発見するか、ということが課題になってくるのです。
抽出時間、色々試さないと。
この時は1杯目をストレートで、2杯目をミルクでいただきました。

次回はフレンチトーストじゃなく、サンドイッチと一緒がいいかな。
F&Mの紅茶の山型ブレッドは、サンドイッチにするのが私の好みなんでした。
意外とハムとかに合うんだよね♬

b0263744_08053495.jpg

[PR]
by bestdropteaclub | 2014-08-23 12:00 | パンと一緒に | Trackback | Comments(2)


毎日を、紅茶と一緒に


by bestdropteaclub

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
金沢、2014
紅茶レッスン
スリランカへの旅2012
パンと一緒に
紅茶のおいしい場所
イベント
本日のお茶
愛しの紅茶道具
インド、2014
ネパール、2014
ブログ
Corpse Reviver
京都、2015
アフタヌーンティー
アドヴェント・ティー2014
Corpse Reviver
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

フォロー中のブログ

Cupotea 紅茶教室

最新のコメント

Best Drop Te..
by Micanda at 13:44
Micandaさん ..
by bestdropteaclub at 23:06
Best Drop Te..
by Micanda at 23:14
> まろんさま コメン..
by bestdropteaclub at 21:26
> キンポウゲさん こ..
by bestdropteaclub at 17:39
焼きたてスコーン、とても..
by キンポウゲ at 10:31
> キンポウゲさま お..
by bestdropteaclub at 19:23
お久し振りです^^ 壁..
by キンポウゲ at 18:01
> キンポウゲさん ダ..
by bestdropteaclub at 09:16
先日も楽しく勉強になるお..
by キンポウゲ at 23:09

メモ帳

最新のトラックバック

オペラ・ブッファの最後の名曲
from dezire_photo &..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

参加者募集♫ クリームティー..
at 2017-05-20 20:38
キーママタルとアイスチャイ@..
at 2017-05-14 12:20
ほうじ茶バゲットのサンドイッ..
at 2017-05-04 15:31
イースター、お茶とお菓子とレ..
at 2017-04-19 19:24
参加者募集♪ 「西荻のパンが..
at 2017-04-15 19:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
旅行・お出かけ

画像一覧