カテゴリ:イベント( 58 )

西荻茶散歩2014、お茶はお茶屋編

書いている最中タブレットが何度かおかしくなり、それまで書いたものがすべて消滅、が2度起こったため、気合の入っていない文章になっていたらすみません。

さて、ニシオギチャサンポーの続きです。
お茶屋さんではないお店でも、ふらりと立ち寄ると無料でお茶がいただけるチャサンポーですが。
西荻にはいくつか、お気に入りの紅茶専門店があるのですが、私が通うそれらのお店は、チャサンポーに参加しておりません。

ヤカンがぶら下がっていたら、参加店ですよのしるし。
b0263744_14135999.jpg

お茶とは何の関係もないお店だったら、こういうイベントではペットボトルでも買って出せば良いでしょうが、専門店が参加するとなると商品そのものを無料で放出することになってしまいますからね…
厳選した高級品を置いている店にとってそれは痛手でしょうし、かといってこのために価格を抑えたイマイチなお茶をわざわざ用意したり、その挙句評判を落としたりなんてするわけにもいかないのでしょう。
だから、参加しない専門店さんがあるのは、残念ですが、理解できる感じです。

そんな中で参加している専門店さんもあるわけですが、お茶を無料でふるまうということではなく、チャサンポー限定のメニューやちょっとしたプレゼントを用意したりして対応されています。
そんな、気概のあるお店を集めてみました。

まずは、それいゆ。
お茶の専門店ではありませんが、商品に紅茶があるので、この記事に登場いただきました。
西荻に古くからある喫茶店で、時間が止まったような空間がとっても落ち着くので好きなお店。
店員さんの距離感とか、間の取り方も抜群です。

お食事メニューが色々と美味しいのですが、この日はミルクティーとチョコレートマフィン。
茶葉で淹れた、いかにも喫茶店らしい紅茶ですね。
ミルクティーと言っても、ストレートにミルクを添えてくれので、1杯目はストレートで楽しみます。

チャサンポー特典は、お持ち帰り用の焼き菓子のプレゼントでした。
大きなポルボロンみたいな白いお菓子。美味しくて、ラッピングも可愛かった~

b0263744_13215025.jpg

そして、西荻に新しい紅茶専門店が!!
café nt (カフェ ニト)。
紅茶専門店と呼ぶにはアルコール類がけっこう置いてあり、夜も楽しめそうです。
メニューを開くと、ダージリンが1stはディララム、2ndはプッタボン、オータムナルはエデンベールとあり。
アッサムはディクサムとシロニバリだったかな。
セイロンは、ウバがダンバテン、ディンブラは忘れましたけどグレートウェスタンだったか、ルフナがニュービターナカンダ。
まあこれだけ置いていてスコーンもあって、コーヒーが申し訳程度のお店ならば紅茶専門店と呼んで良いはず。
たとえ梅酒があって、そっちが飲みたくなってもね(^-^)

エデンベール、オータムナルをカップでいただきました。
訪問はしませんでしたが、ダージリンーカリンポン間を3度往復し、何度もエデンベールの横を通ったので、親近感からのチョイスです。
工場はなく、お隣のマーガレッツホープで製茶しています。

そう、こちらはカップかポットか選べる嬉しいお店なのです。カップが400円ぐらい、ポットが700円ぐらいでしたか。
ダージリンがカップで手軽に、というのは本当に嬉しいですね。
まあチャサンポーでなくあちこちでお茶をいただいていなければ、ポットでいくのですが。

チャサンポー特典はプレーンスコーンのプレゼントでした。嬉しすぎる!
スコーンはボロボロ崩れることなく、程よい歯ごたえとしっとり感で、蜂蜜とホイップバターのようなテクスチャーのクリームとの相性が抜群♬
エデンベールも美味しくいただきました。

b0263744_13232898.jpg

South Ave. (サウスアベニュー)。
去年のチャサンポーではがちまいやさんの焼き菓子などを販売していて、私も興奮しておりましたが、今年は森の中のストール展を開催されていました。
ユーズドっぽい服やアクセサリー、雑貨と、中国茶のお店。

古着とお茶が相並ぶってどういうこと?と最初は思ったものですが、西荻ではアリなのです。
今回のチャサンポーでは、ヴィンテージの素敵なスカーフを格安で販売していたらしいですが、私が行った時にはすでに遅し。
売れましたよね、きっと。

そんなサウスさんは、驚き価格の中国茶を、おそらく一般の方も買いやすいようにでしょう、少量のパッケージで販売されています。
それでも、ダージリンの高級品を超えるお値段にびっくりなのですよ。

けれどもそこはチャサンポー、サウスさんの中国茶をいただけるのです!
これが毎回楽しみ♪ だって美味しいんだもん(^-^)

今年は水出し棒茶でした。
淡い水色の中国茶ですが、あっさりしていてスルスルと飲めるようで、ほのかに甘みもあり。
体の内側から浄化されていくようなクリアさです。
この銀のお道具がまた、いいんですよね。見ているだけで涼を感じます。

b0263744_13235971.jpg

そして、サウスさんから線路挟んでちょうど反対側ぐらいにある、西荻イトチ。
こけしと紅茶、がテーマのお店。

こけしと紅茶ですよ。古着と中国茶が西荻で普通なら、こけしと紅茶でも全然違和感ありませんよねー!
…って、そうか?
イトチさんが出来てからというもの、気になりつつもこけしが邪魔をして、お店に入ったけどこけしを見て、何も飲まず食わず買わずに出る。ことを、何度かいたしました。
まあなんて浅はかなこと。

今回ようやく、初めて紅茶をいただきまして。
アイスマサラチャイをいただいたのですが、その紅茶が濃くて、かつまろやかな美味しさにびっくり。
氷も特徴があります。大きなものを砕いたような。
その味と氷の感じ、神戸のマヒシャさんを思い出しました(また行きたい!)。

美味しいですね、スパイスがもっとガツンと来るかと思ったけれど、と言いましたら、スパイスよりも紅茶が主役、だって紅茶のお店ですから。とおっしゃったのが、非常に頼もしかったです。

b0263744_13240881.jpg

茶葉や焼き菓子などの物販もあり、品ぞろえは決して多くはないのですが、通好みな茶葉があって品揃えのセンスを感じます。
ネパールのミストバレー、FFがあって興奮。今うちにあるのがなくなったら、ここで買おうかしら。
(しかしすぐ売り切れそう。ミストバレーのような高級品は普段はあまり扱わないそうですが、今回ご縁があったとかで、売られているそうです)

そして、気になったティーバッグをお買い上げ。
インド、ケニア、マラウィ、タンザニア、ブルンジ、ウガンダ、ルワンダのブレンドで、インド以外はアフリカ祭りですよ。
それを選んだら、正直言いますとあまり、良い紅茶ではありません。と正直すぎる説明が。

こちらがお買い上げの紅茶。リントンズ、日本ではなかなか見ませんね。
b0263744_14274292.jpg

アフリカの紅茶に高級品と同質の美味しさなど求めて買ったわけではありませんが、お店の方の商品知識と説明は実にしっかりしたもので、お客さんと商品に対する責任感が強い方なのだな、とますます信頼できました。

チャサンポー限定品は、スコーンと茶葉のセットがあったような。
チャサンポーでなくとも、また訪れたいお店です。

ティーカップに浸かっているのは、目玉おやじじゃなくこけしでしょうか。こけしはスルーしていますが、通っていたらはまるのかな…
b0263744_13241993.jpg

ちなみに本棚に置いてあった古本を読んでよいものと勘違いし、チャイをいただきながら読んでいました。
が、売り物なので読まないでくださいと、棚のところにしっかり書かれておりましたの。
気づかなかった…ごめんなさい!

そして翌日、我が家でチャサンポーコラボ。
イトチさんで買ったリントンズを使ったアイスミルクティーと、それいゆさんのお土産焼き菓子。
トラディショナルというティーバッグ、ホットならば1つで2杯取りですが、アイスは1つで1杯分をオンザロックスで作るのにいいですね。
ストレートのアイスティーだと、濃いルビーのような、非常にきれいな色でした。
店員さんのあまりお勧めしない感じに、どんなだ、と思いましたが。
朝、ミルクをたっぷり入れて目覚めの1杯に良い感じ。
ストレート向きと書いてあったけど、アフリカ紅茶らしくコクがあり、ミルクティーが美味しいです。
ストレートなら軽めに淹れたほうがいいかな。

b0263744_14300018.jpg

カフェ ニトさんと、西荻イトチさんは他にも気になるメニューが沢山で、いずれ再訪したい。
そして次の記事は、チャサンポーのお土産編を書こうかと思っているのですが、2週間経ってしまったのですよね…
気が変わって違うことを書くかもしれませんが、それはそれでいいか♬

b0263744_11155285.jpg

[PR]
by bestdropteaclub | 2014-06-21 15:51 | イベント | Trackback | Comments(0)

西荻茶散歩2014、お茶のある風景

さて、インド・ネパールのお話はまだまだ尽きないのですが、最近のお話も進めていきましょう。

先週のことになってしまいましたが。
今年もやって来ました、ニシオギチャサンポー!
チャサンポーって何ぞ?という方は、是非とも去年の記事をご覧くださいませ。

西荻茶散歩、お茶のある風景 → http://bdtc.exblog.jp/20539297/
西荻茶散歩、美味しいものがある風景 → http://bdtc.exblog.jp/20562995/

開催日の6月7日、8日ともに雨…
なので、行動範囲は去年より狭まったような気がいたします。
ですが、雨の日のお散歩もおつなものですね。

にわとり文庫さんのディスプレイ、気合入りつつ可愛くてテンション上がります♪
b0263744_12534065.jpg

毎年楽しませていただいているので、今年もあのお店、やっぱりマリフレかな。とか、あのギャラリーのチャイは絶対にあって欲しい!という期待を抱きつつ、傘をさしてお出かけです。
では、今年のお茶のある風景をお楽しみください(^-^)


まずは、大好きな古本屋、音羽館。
センスのある本と音楽、そして歩くとギィ、と鳴る木の床が好き。
去年同様、飴も置いてくださるお気遣い。
紙コップには、音羽館さんのロゴをデザインを変えて何種類も印刷した紙を貼った凝りよう!
b0263744_13204922.jpg

西荻案内書。
西荻って何があるの?どこを見れば良いの?と迷ったら、まずはこちらへ。
西荻グッズにはまりますよ❤ ほっとする湯呑みでお茶をいただきました。
b0263744_13222363.jpg

Loupe(ルーペ)。雑貨のお店。
今年もまた香川まつりでした。讃岐うどんがやたらと食べたくなる!
b0263744_13223122.jpg

ギャラリーみずのそら。
素敵なテキスタイルのバッグや小物を販売してました。水のお庭に、毎度癒されます。
薬缶がものっすごく大きい。麦茶をごくごくと。
b0263744_13224994.jpg

ギャラリーsind。
今年もこの濃ゆいアイスチャイがあってくれた!個人的に、一番楽しみにしているお茶です。
紙の庵みたいなのと、入口の蓮の花が浮かんだ水柱もツボでした。
b0263744_13224345.jpg

STORE。カラフルなボーダーシャツがずらりと並んだショップ。
今年もマリフレですよ、ゴージャス!そして黄色と黒のチャサンポーステッカーをいただいて嬉しい(^-^)
b0263744_13223742.jpg

颯爽堂、入口の金魚鉢が目印の本屋さん。
入口のところに置いてあるインテリア系の雑誌なんかは、つい欲しくなってしまう。何も買わなくても長居してしまいます。
b0263744_13210663.jpg

にわとり文庫。小さいけれど、西荻らしいセンスあふれる古本屋。
1枚目の写真のお店です。ディスプレイが素敵ですよね。
毎年出してくださる台湾茶とピスタチオ、本当に美味しい!
b0263744_13235390.jpg

マジェルカ。ウェルフェアトレードの雑貨屋さん。
手作りの雑貨はカラフルで個性的、見ているだけで明るい気分に。クオリティも高くて、欲しいものが沢山出てきてしまいます。
お茶はペットボトル、でも氷で冷たくしておいてくださる心遣い。
b0263744_13234677.jpg

galerie non(ギャルリーノン)。輸入雑貨や作家さんの作品を置いています。
チャサンポーのテーマはズバリ「アフタヌーンティーへようこそ」。アッサムを目の前でミルクティーにしていただけました。
店員さんが多忙でしたので、私は自分でさっさと作っていただいちゃった(^-^)
このアッサム茶葉を買うとマダム手作りスコーンプレゼントとあって、まさにアフタヌーンティー気分♬
b0263744_13232078.jpg

FALL(フォール)。雑貨屋さん。
作家さんの器や輸入物のユーズド品など、宝物を探すような感じで楽しめるお店。
中野の黒豆茶がすてきなおちょこでいただけました。熱々で嬉しい。
b0263744_13221629.jpg

URESICA(ウレシカ)。このお店、いつ出来ました!? 
本や東欧ぽいグッズを販売しているのだけど、とっても可愛いものばかり!個人的には、インドの魚の絵本が気になりました。
埼玉からだったかな、チャサンポー限定でパン屋さんが来ていて、美味しそうなパンが並んでいたので買ってしまった。
そしてこのティーポットとコーヒーポットにやられました。好きだわ~❤
b0263744_13231336.jpg

天然酵母パンの happy DELI 。
普通の一戸建てで、入っていいの?とびっくりしましたが、玄関には美味しそうなパンがずらり。
自宅でパン教室を開催されていて、チャサンポーなど、イベント限定で販売されるみたい。生徒さんやご近所さんらしき人で大変な賑わいでした。
もちろん私もお買い上げしましたよ♬
b0263744_13230374.jpg

woollywoolly。小さいながらも女子のツボをくすぐる雑貨がたくさんあるお店。
去年のチャサンポーで買った、この時しか買えない美味しいジャムが忘れられなくて。
今年もありました!迷わずお買い上げ。
そしてやっぱり嬉しいケニアティー。ミルクが欲しくなりますね。
b0263744_13225543.jpg

まだまだチャサンポーの話は尽きませんが、次回に続きます。

ギャラリーみずのそらさんのお庭。ここ好きだわ~♬
b0263744_14142422.jpg


[PR]
by bestdropteaclub | 2014-06-15 10:29 | イベント | Trackback | Comments(7)

1kg のアッサムがやって来た

日本ティーインストラクター会では毎月、会員向けに紅茶プレゼント企画を行っているのですが、
何度か応募しまして、2月のプレゼントで、初めて当選いたしました。
しかもこの回、どどんと1kgも!
過去のプレゼント企画の内容を見ても、これだけの量というのはなかなかありません。
嬉しい~(^^)

紅茶はユニリーバ・ジャパン・ビバレッジ株式会社様よりご提供いただいた、
アッサムエキストラ。
リプトンティースクールギンザのオリジナルティーの中でも、人気が高い紅茶だそうです。
しかもリプトンのティーキャニスターとロゴ入りタイマーも。
しつこいけど、嬉しすぎる~(^^)

b0263744_20515704.jpg

さっそくキャニスターに紅茶を移し替えました。
1kgの紅茶袋を抱えて移す時、まさに米を米櫃に移すのと同じ感覚でしたよ…
感激。紅茶でこんな感覚味わえるなんて感激。
ティーインストラクター養成研修では確かにkg単位の紅茶買いましたけど、
同期の仲間と分けましたからね。

一緒にいただいたキャニスターは普通のものよりかなり大きいのですが、
いっぱい入れてももちろん入りきらず。
350g ぐらい入りました。もっとギリギリまで入れて、400いくかな?
サー・トーマス・リプトンは商才に長けたアイディアマンで、お客さんを呼ぶために
色々と面白いアイディアを実行しました。
そのエピソードが、紅茶の美味しい淹れ方とともにこのキャニスターには描かれています。

ぜひミルクティーで味わってということでしたが、CTCでないかぎり、
最初はストレートで飲んでしまいます。
最近のアッサムは紅茶専門店さんなどの努力により、かなりクオリティの高いものが
身近になってきたと感じます。
私が持っているアッサムの茶葉は、ほとんどオーソドックス製法のもの。
ミルクよりはストレートで味わうのが良いと感じるものも増えています。
このアッサムエキストラもリーフタイプだったので、まずはミルクも砂糖も入れずに
いただいたのですが、これはミルクティーが合うなと素直に感じる、コクと深みのある
味わいでした。

2月は私の誕生月なので、思いがけない誕生日プレゼントをいただいた気分でした。
現在は色々な事情により紅茶教室の活動等ストップしていますけれど、
これはいい加減に動きなさい、という神様の采配かしら。と思ってみたり。
教室で使うのでもなく、一人で飲むのに1kg は、私でもそれなりの時間がかかりますからね。

日本ティーインストラクター会には当選の喜びの声を送りましたけれど、
こちらでも改めてお礼を申し上げます。
ティーインストラクターで良かった!本当にありがとうございました♪
[PR]
by bestdropteaclub | 2014-02-28 21:47 | イベント | Trackback | Comments(1)

音楽と紅茶

突然ですが、クラシック音楽ファンです。
先日、久々にコンサートへ。
今年60歳の誕生日を迎えたヴィオリストのユーリ・バシュメットと、彼の率いる
モスクワ・ソロイスツのリサイタル。
私は学生時代にアマチュア・オーケストラでヴィオラを弾いていて(その前に子供の頃は
11年ほどピアノを習っていましたが)、その頃からバシュメットが来日するたびに
コンサートに足を運んでおりました。
が、ここ数年は音楽からすっかり遠ざかっていましたね。
音楽のことを再び考えられるようになってきたのは、ようやく、去年ぐらいから。

演目はバシュメット編のシュニトケ「室内オーケストラのためのトリオ・ソナタ」、
シューベルト「アルペジオーネ・ソナタ(オーケストラ伴奏版)」、そして樫本大進の
ヴァイオリンを迎えての、モーツァルト「協奏交響曲」。
この日は、ヴィオラを演奏される皇太子殿下も2階客席に御臨席でした。
数え切れないほどクラシックコンサートに足を運んでいますけれど、これは初体験。

はるか遠い学生時代、同じコンサートホールで、同じシューベルトの「アルペジオーネ・ソナタ」を
今よりずっと若かったバシュメットの演奏で聴いた日を思い出しました。
今のバシュメットの音を聴きながら、あの頃からすごく遠いところへ来てしまったような、
何一つ変わっていないような、それでもあの時と同じ場所にいること、そして
目の前の演奏家はあの日と変わらず、いやますます輝きを放って今も大勢の聴衆を前に
ヴィオラを弾いているということ、そういう一切が、なんだか不思議な感じがしたものでした。
そしてやっぱりモーツァルトの2楽章にしびれた…あれはずるい。たまらない。

「音楽の友」6月号に、モスクワで5時間(!)に渡って開かれたバシュメットの豪華絢爛な
バースデー・コンサートの様子が書かれています。この号、表紙もバシュメット。
写真はヴァレリー・ゲルギエフと。
b0263744_13224435.jpg

ところで私がアマオケにいたとか、ヴィオラを弾いていたというと、じゃあ紅茶と音楽をテーマに
レッスンができるんじゃ?と言われたことがあるんですが、そういうものでしょうか。
音楽をまともに聴いていると、沈黙したまま2時間があっという間に流れ、
紅茶やお菓子を味わっていると人と会話したくなり、黙っているのもおかしいし、
音楽が邪魔になる…ような気がしてなりませぬ。
準備をするポットやカップがカチャカチャいう音がすでに音楽と仲良くなれそうもない感じ。
とはいえ、私がコーヒー好きならバッハの「コーヒーカンタータ」を聴きながら
コーヒーを楽しむ、とか、最高の贅沢だとは思うのよね。
残念ながら紅茶は歴史が浅いので、バッハもベートーヴェンも紅茶についての音楽を
残してくれてはいませんが。
探せば「二人でお茶を」とか(クラシックじゃないけど)色々ありそうなので、
企画してみてもいいかもしれない。
音楽や作曲家をイメージした紅茶を音楽を聴きながら楽しむのは、最高に面白そう。
[PR]
by bestdropteaclub | 2013-06-09 13:45 | イベント | Trackback | Comments(0)

西荻茶散歩、美味しいものがある風景

時間が経ってしまいましたが、西荻茶散歩のお話の続きを。
お店でお茶をいただいてほっこりできるだけでなく、美味しいものや可愛いものを
色々発見、お土産にするのもチャサンポーの大きな楽しみ。
普段はお店を構えていない作家さんの手作り作品、このイベントだけの限定商品など、
思いがけない素敵なものに出会えたりします。
私が持ち帰ったものたちをご紹介しますね~♪

焼き菓子あれこれ。
サウスアベニューさんで購入のニュードラゴンというお店のものや、
あしかホテル喫茶室さんのスコーンやら。

b0263744_1858173.jpg

がちまい家さんのショートブレッド2種!

b0263744_1928781.jpg

今はなくなってしまった、がちまい家さん。
かつて西荻窪にあったマクロビ焼き菓子のお店で、いまだ熱心なファンが
西荻にはたくさんいる、伝説のような、よしもとばななの小説に登場しそうな存在。
現在は沖縄でヨガ教室をやっていらっしゃって売るためのお菓子は作っていないそうですが、
チャサンポーのときだけ、サウスさんで売るように作ってくれるのだそうです。
初日は売り切れ、2日目に早々に行って買えました。
がちまい家さんのレシピ本は、今も書店に置いてあるのを見かけます。
おまけにいただいたのはジンジャーブレッドかな、可愛い!

今の季節だけ手に入る甘夏みかんのマーマレードは、wollywollyさんで購入。
原材料は静岡産甘夏みかんと、北海道産てんさい糖のみ。
そのてんさい糖の量も限界まで少なくして、自然の美味しさをぎゅっと詰めたそう。
チキンソテーのソースにしても美味しいですよ♪ と店員さんに教えていただきましたので、
挑戦してみたい!

b0263744_1925189.jpg

金色の蓋がてんさい糖、白い蓋のが黒糖バージョン。
置いてあるのと同じ甘夏みかんを使っているのです。

b0263744_1935387.jpg

世界の焼き菓子たち。
マトリョーシカみたいなのが可愛い~
涼しげな美しいお菓子は、リキュール入りの錦玉かん。

b0263744_1945682.jpg

これらはピヨトトシャさんで購入。
何人かの作家さんたちが集い、美味しそうな焼き菓子などの
小さなマーケットが開かれていました。
可愛すぎて目移りするのですよ~。

b0263744_1971641.jpg

小さなマーケットでは世界のサンドイッチも売られており。
どれもこれも美味しそうだったけど、タンドリーチキンのピタサンドを購入。
その日の夕ご飯に、美味しくいただきました♪
中の具がた~っぷり。パクチーは取り除きましたが…

b0263744_19104594.jpg

路上で売られていたブルーベリータルト。
店舗がなく、ケータリングのみで食べられる作家さんのお菓子が、この日は特別に買えました。
これ、とっても美味しかった!

b0263744_19151520.jpg

エイミーズベイクショップさんでは、チャサンポー限定の紅茶マフィン、緑茶マフィンを販売!
初日は開店の2時間後に行ったら完売!だったので、2日目に開店前に並んでゲットです。

b0263744_1934144.jpg

ずっしり重いマフィンは、クランブルがサクサク、生地がしっとり。

b0263744_19344589.jpg

焼きたてマフィンは買ってから1時間以上経った後で食べましたが、まだほんのり温かかった。
正直、紅茶よりはリンゴのほうがだいぶ味が強かったのだけど、美味しかったです。
緑茶マフィンは中のクリームがおそろしくリッチなお味だった。
とっても贅沢なマフィン。

たくさんたくさん買ってしまいました。
日持ちする焼き菓子たちは、これからゆっくり少しずつ、色んなお茶と一緒に
いただく予定です。
明日はどのお茶とどのお菓子にしようかな?とあれこれ考えるのも楽しいのです。

お手軽美味しいゼスタのティーバッグアイスティーと、紅茶マフィンで至福のティータイム♪
b0263744_19434031.jpg

[PR]
by bestdropteaclub | 2013-06-07 23:20 | イベント | Trackback | Comments(0)

西荻茶散歩、お茶のある風景

毎年恒例、西荻茶散歩(ニシオギチャサンポー)が今年は6月1日、2日に開催されました。

ニシオギチャサンポーとは、西荻窪の98のお店が店先などで無料のお茶を振舞ったり、
茶散歩限定の商品を販売したり、割引を行ったりと、とても楽しいイベントです。
参加店は店先にヤカンマークがあるので、私もヤカンを探して
西荻茶散歩をたっぷり楽しみました。
西荻は小さな街だけれど、全体を歩き回るとなるとかなり大変なので、1日目と2日目で
北側、南側を別々に回るのが効率的です。
実際、私は半分しか見ていない1日目だけでものすごく疲れたので、2日目には
自転車で回りましたよ。(もはや散歩と言うよりサイクリングw)

それでは、西荻のお茶のある風景をお楽しみ下さい。

b0263744_3342255.jpg

b0263744_334242.jpg

b0263744_3345591.jpg

b0263744_3352080.jpg

b0263744_3353533.jpg

b0263744_339447.jpg

b0263744_3394657.jpg

b0263744_340798.jpg

b0263744_3402014.jpg

b0263744_3411670.jpg

b0263744_3415095.jpg

b0263744_3422232.jpg

b0263744_3425055.jpg

これらの写真は一部ですが、紅茶、日本茶、中国茶、台湾茶、チャイやフランスの
ハーブティー、西荻をイメージしたオリジナルブレンドティーなど、実にさまざま。
お店で実際に販売しているお茶、マリアージュフレールのような高級品、
ペットボトルのお茶だけど冷やす氷に凝っていたり、お茶菓子まで出して下さったりと、
お店の個性・センスがお茶にもきらりと光っていて、楽しかった!
こういう機会がなければ知らなかったお店やギャラリーなどを発見したり、
お店の方たちと会話が生まれたりするのも、このイベントならではだと思います。

それにしても、今年もギャラリーsindさんのアイスチャイ(写真上から7枚目)は
驚きの美味しさでしたね。
1年に1度、この機会しか飲めないのがもったいない。チャイのお店をやってほしいぐらい。
よっぽど作り方をお聞きしようかと思っていたら、誰もが同じことを考えるのか、
すでにレシピがぶら下がっていたのでいただいてきました。
今度作ろう!

西荻茶散歩のお話は、次回に続きます。

チャサンポーマップと、毎年大人気、チャサンポー限定切手。
今年は10人のデザイナーさんによるコラボデザイン。

b0263744_434152.jpg

[PR]
by bestdropteaclub | 2013-06-03 07:00 | イベント | Trackback | Comments(0)

ルピシアのグラン・マルシェ

土日にパシフィコ横浜で開催されました、ルピシアのグラン・マルシェに行ってきました。
土曜は雨だったので出かける気がせず、日曜に行きましたけど、寒かった…
天気に相当気分が左右される私、あまり乗り気じゃなくなったため家を出るのが遅くなり、
午後4時閉場にもかかわらず4時3分ぐらいに到着して、お願い入れて下さいまし!
と入り口で泣き落としする始末。
あーあーもう。

b0263744_19431684.jpg

ですので、色々と片付けモードに入っている中、急ぎ足で試飲。
4月開催の東京会場(というか横浜だけど)では、ダージリン1stフラッシュが
まだまだ出揃ってないんですよね。
なのでゆるゆる、お散歩に来たような気楽な感じで試飲していました。
(本当は、FF出揃ってからやっていただけると、すごくありがたいのですが)
おそらくは遅く行ったせいで、いれたての新しいのが少なくて、大分ぬるくなっていたしね…

b0263744_19523365.jpg

そして、毎度気になるチャイの実演。
これ、本当に素晴らしいですよね。
今回は女性の実演を見させていただきましたが、本当に、一切の無駄がない。
見ていてわかりやすく親しみやすく、すっと説明が入ってくるし、うまいこと
宣伝も差し込んでくるし、無言になる無駄な間がない。
すごくよく出来た構成だなあと、毎度感心してしまいます。
もちろん、実演する方の話し方、表情などの素晴らしさに拠るところも大きいのです。

細腕で2Lを軽々操るのもすごいわ~
b0263744_19451628.jpg

ま、そんなことより気になるのはチャイのお味。
もちろん試飲をさせていただきましたが、ルイボスのベースにカルダモンを
使っていたのだったか。
かなり独特なチャイを作っていて、別の回の実演はベースが烏龍茶のもあったようです。
私はルイボスティーが少々苦手なのですが、このチャイは美味しかった!
ルイボス独特の、私の苦手なあの香りが和らいでいて、でもルイボスらしいすっきり感と
チャイらしいコク、どちらもしっかり楽しめた。
けっこうな驚きでしたね。
烏龍茶ベースのチャイも気になるところです。

そして、お買い物。
そんなに買う気ないわ…と思いつつ、なんだか気づけば色々買ってましたw
まずね、終わり間際に行くと、色々なものがお安くなったりして、
その吸引力にやられるのです。

モチュピチュという、お茶のジュレと餡が入ったやわらかーいお餅、これが美味しくて。
4種類のお茶を使っています。
会場でダージリンのを1つ食べた上、半額になっていたのもあって、全種類お持ち帰り。
家族と食べましたが、評判良かったです。
ダージリンかどうかはわかないけれど、確かにお茶を使っている、というのはわかる。
甘すぎず、すごく爽やか。そしてお餅がとっても柔らかいのです。
これは、自由が丘本店でだけでも、レギュラー化してほしいぐらい気に入りました♪

ダージリン1st4種類と一緒に。こういう贅沢がし放題なのが、このイベントの魅力!
b0263744_19464029.jpg

あとは、ココデシカのサンフランシスコ限定紅茶テ・デ・フルータスとか、
これまた終わり間際にお安くなっていた、スコーンセットなどをお買い上げ。

b0263744_19475029.jpg

スコーンセットは、これにのみ入っている限定のティージャムと一緒にいただくのが楽しみ!

b0263744_19481739.jpg

もうね、紅茶は紅茶でも、飲むより食べるという感じになってますねw
でももちろん、これらをいただく時一緒に飲む紅茶を考えるのも、楽しみの一つなのです。
今週末は、自宅でゆっくりアフタヌーンティーかな~♪

b0263744_1951630.jpg

[PR]
by bestdropteaclub | 2013-04-24 20:14 | イベント | Trackback | Comments(0)

紅茶を持って、ピクニック

少し前のことですが、とても天気が良い日があって、丸一日お休みだったので、
とっさに思いついてピクニック。
といっても、歩いていける公園ですが。
この時、まだ桜が咲いていてくれました。

b0263744_23571980.jpg

急遽、家にあったパンでサンドイッチを作り、フルーツをランチボックスにつめて。
忘れてならないのが、もちろん紅茶。
テーブルにクロスを広げて、いい感じ!

b0263744_2340362.jpg

ハムと野菜のベーグルサンド、紅茶ジャムのサンドイッチ。
ミニトマト、いちご。
デザートはキャロットケーキ。
ナッツやドライフルーツ類がたっぷり、ゴージャスすぎてお腹いっぱい。
ケーキは半分以上、お持ち帰りですw

b0263744_23594348.jpg

紅茶はデンメアのサマーカクテル。
フルーツの爽やかな酸味が美味しくて、暖かい日に外でいただくのにふさわしいお茶。
桜の花びらがひらひらと舞い降りて、お茶の中に!
ほうれんそうのパンは、通りがかりに発見したすてきなパン屋で、お買い上げ。
でもお腹いっぱいで食べられず、持ち帰りました。

b0263744_2354840.jpg

食事の後は、広い公園をゆっくりのんびりお散歩。

b0263744_023057.jpg

池の動物たちも、お花見を楽しんでいたようです。

b0263744_23545493.jpg

この桜、可愛い!

b0263744_0195124.jpg

すっかりリラックスした、良い一日でした。
紅茶を持って、また行こうっと。

b0263744_095986.jpg

[PR]
by bestdropteaclub | 2013-04-15 00:24 | イベント | Trackback | Comments(0)


毎日を、紅茶と一緒に


by bestdropteaclub

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
金沢、2014
紅茶レッスン
スリランカへの旅2012
パンと一緒に
紅茶のおいしい場所
イベント
本日のお茶
愛しの紅茶道具
インド、2014
ネパール、2014
ブログ
Corpse Reviver
京都、2015
アフタヌーンティー
アドヴェント・ティー2014
Corpse Reviver
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

フォロー中のブログ

Cupotea 紅茶教室

最新のコメント

Best Drop Te..
by Micanda at 13:44
Micandaさん ..
by bestdropteaclub at 23:06
Best Drop Te..
by Micanda at 23:14
> まろんさま コメン..
by bestdropteaclub at 21:26
> キンポウゲさん こ..
by bestdropteaclub at 17:39
焼きたてスコーン、とても..
by キンポウゲ at 10:31
> キンポウゲさま お..
by bestdropteaclub at 19:23
お久し振りです^^ 壁..
by キンポウゲ at 18:01
> キンポウゲさん ダ..
by bestdropteaclub at 09:16
先日も楽しく勉強になるお..
by キンポウゲ at 23:09

メモ帳

最新のトラックバック

オペラ・ブッファの最後の名曲
from dezire_photo &..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

参加者募集♫ クリームティー..
at 2017-05-20 20:38
キーママタルとアイスチャイ@..
at 2017-05-14 12:20
ほうじ茶バゲットのサンドイッ..
at 2017-05-04 15:31
イースター、お茶とお菓子とレ..
at 2017-04-19 19:24
参加者募集♪ 「西荻のパンが..
at 2017-04-15 19:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
旅行・お出かけ

画像一覧