カテゴリ:本日のお茶( 59 )

キーママタルとアイスチャイ@オーケストラ

前回訪れたのはインドに行く前だから、もう2年以上前ということになる。
久々の訪問、西荻オーケストラ。
この日は荻窪・西荻窪だったかの名店4店舗のカレーが一皿でいただけるという、夢のようなイベントがあって、ずいぶん前から楽しみにしていた割には、当日そのことを完全に忘れていた。
それを忘れ、ご近所散歩していて、オーケストラの前を通ったら入りたい気持ちでいっぱいになり、他の店のカレーのことは頭になかった。
この前水野仁輔さんが西荻にいらした時、この街だと僕はオーケストラが一番好きと言っていたことも、頭のどこかにこびりついていた模様。

どういうことなんだろうか。
カレーが運ばれてくるのを待つ間、お店の香りがインドにいた時の記憶を呼び覚まして、たまらない感じがしました。
他のカレー屋でスパイスの香りをかいでも、こんな感じにはならないのに。
何か、とっても香しい。
スパイスにこんな表現はおかしいかもしれないけれど、絹ずれの音のような、古典音楽のような、秘めやかな高貴さがあって。

b0263744_02065326.jpg

カレーはとても、とてもとーーーーーっても美味しかったです。
西荻には他にも名だたるカレー屋があるけれど、私もここがいちばん好きかもしれない。
食べているあいだ無心で、ただ幸せをむさぼっていました。
パパドがもっとパリッとしていたら最高。

余韻を引く辛さが口に広がり、シロップを自分で入れる甘くないチャイでは、口内の熱は消えず。
チャイは以前ランチセットで飲んだ時は、スパイスはカルダモンだけという清涼感に満ちた斬新なものが出たと記憶していますが、普通にスパイスなしになっている風。(スパイス使ったマサラチャイもランチセットに出来ます)
シロップ入れて甘くするとカレーの余韻と幸せに溶け合って、最高に美味。
粉を溶いただけのチャイを出すカレー屋が多い一方、これだけ美味しいチャイを出すところは、紅茶専門店でもないように思う。

b0263744_02524160.jpg

スパイスの香る空間で、もう一度このキーママタルカレーが食べたい。
そして無性にインドに行きたくなってきた。そんな気持ちです今は。




にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2017-05-14 12:20 | 本日のお茶 | Comments(0)

さよならDila西荻窪、そして紅茶検定の日です

3月19日、昨日で西荻窪駅構内のDila西荻窪が閉店となりました。
2010年5月からここで頑張ってくれていた、この施設。
パンやケーキ、和菓子、お惣菜、おにぎりや週替わりのイベント出展など、いつも楽しく買い物させてもらっていた。
改札の目の前にあって、夜、電車で帰ってこの店構えを見ると、西荻に帰ってきたなという感覚が、意識することなくても、当たり前のようにいつもどこか、あったと思う。
もうそれがなくなってしまうんだなあ。

これからここが何になるのかわからないけれど、新しく何かが出来て、それがまたこの無意識の「お帰り」の位置にたどりつくまで、きっと私はさみしさを感じ続けることだろう。
まあ、それぞれの店舗は、どこかよその町に行けばあるものなのですけれども。それでもねえ。

b0263744_02010459.jpg

Dila西荻窪での最後のお買いものは、武蔵野茶房の紫芋のモンブランでした。
ここのケーキは素材をしっかり楽しませてくれて、シンプルで大好き❤
紅茶はキャンディとケニアを自分でミキシングしたもの。

b0263744_02005151.jpg

某セイロンティー専門店の店主さんが、キャンディは美味しくありません。本当に美味しいのがありません。とそのお店でもキャンディを扱っているにもかかわらずおっしゃったことがあって(もちろん、うちのお店のキャンディは別、美味しいよーという気持ちはおありなのでしょうが)、そんな……キャンディが、キャンディが可哀想だよ……と思ったことがありました。
試飲させていただけるお店なら良いのですが、パッケージングされてスーパーに並んでいるような、味も香りも試せないものを買って、あああの店主さんのおっしゃる通りキャンディって。となってしまったら、何か他の紅茶とミックスすると美味しくなることが多いです。多分。
このミックスはモンブランも合いますが、モンブランの壁となっているチョコレートとの相性が抜群でした。
我ながら美味しかった♫

b0263744_02005604.jpg

これらをいただきながら、今日の紅茶検定のために、公式本と参考書を読み返していたのです。
ああけれどもなんて物覚えの悪いこと。やる気も出ないし。
特にハーブが、何回読んでも「相棒」で右京さんが解説していた「エキナセア」以外、まったく覚えられない。
そしたら、集中力、記憶力アップに効くハーブがあるではないですか。
それを飲みながら勉強したら良かったんですね……(^_^;)
まあ、紅茶パワーでなんとか頑張りましょう~♪(ブログ書いてる場合じゃなかった)




にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2017-03-20 10:53 | 本日のお茶 | Trackback | Comments(0)

おうちでハイティー

週末のとある日、疲れていて、夕食はバゲットでサンドイッチを作って済ませました。
Best Drop Tea Club のティールームがある荻窪は、住んでいる西荻に負けず劣らず、パンが美味しいお店があるのです。

シンプルながら、肉々しいサンドイッチ。
カッティングボードで作ったまま、豪快にサーブ。
パンと紅茶がとびきり美味しければ、他になにもいらないと思わせてくれるような、夕ご飯。

b0263744_14271299.jpg

これってハイティーですね。
紅茶はまったく、何にも特別なことはないディンブラ。
基本に忠実に、丁寧に淹れて、美味しくいただきました。

b0263744_14272097.jpg

ハイティーのティーポットは、数年前に買ったまま一度も使っていなかったもの。
昨日、発見してしまいました。
こういう道具、うちにほかにもある気がするわあ……(^_^;)
今回は使わなかったけれど、次回のハイティーで活躍してもらおうと思います。

b0263744_14272801.jpg

記事がシンプルなのは、下書きが消えたせいです……二度同じこと書く労力!
では、お休みなさいませ。




にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2017-03-08 00:19 | 本日のお茶 | Trackback | Comments(0)

2月10日はヴィクトリア・サンドイッチを

365日の本というものがあって、去年買ったのが、2月10日の本。
私の誕生日なので、この手の本は必ず2月10日を探すことになります。
この日生まれた著名人、ボリス・パステルナーク、アルベルト・ブレヒト、平塚らいちょうといった方々や、アカデミー・フランセーズの設立、グレン・ミラーが史上初のゴールドディスクを受賞、ニューヨークでアーサー・ミラーの戯曲「あるセールスマンの死」初演、という2月10日に起こった出来事と並び、本の表紙を飾る世紀の結婚について、特集記事が組まれています。
1840年の2月10日は、イギリス女王ヴィクトリアとザクセン=コーブルク=ゴータ公子アルバートが結婚した日なのでした。

2017年の2月10日、私はお出かけしてしまったのですが、そんなことを考えながら後日作ったのが、ヴィクトリア・サンドイッチ。
最愛のアルバート公を亡くし、失意に沈むヴィクトリア女王を慰めたというお菓子。

たくさんのレシピを見たのですが、使わせていただいたのは大好きな砂古玉緒さんの作り方。
砂古さんのレシピにしか使われていない材料が入っていて、おそらくそのために風味とコクが普通より強く、どっしりとしたイギリスの田舎の味、という感じに出来上がりました。
素朴だけれど、噛みしめるごとに滋味ある甘さが広がり、一緒にいただいたアールグレイの美味しさを引き立たせてくれるのです。

大きな亀裂が1か所、入ってしまったわ……たくさん作って上達を目指しますの。
b0263744_01060095.jpg

ヴィクトリア女王が家族で楽しい夏を、また最愛の夫を亡くし悲しみの日々を過ごしたワイト島のオズボーンハウス。
今では一般公開され、そのティールームでもヴィクトリア・サンドイッチをいただくことができるそうで、その写真を見つけたのです。
自作のケーキもずいぶんどっしりだなと思っていたけど、見た感じはまるでレンガみたいに、こちらのが遥かにどっしり、ずっしり。
しかもクリームもはさんであるので、なかなか甘そう。

b0263744_02065737.jpg

こちらのティールームの、スコーンの写真も見ましたが、やはりごつっとした感じの大きいものでした。
いつかワイト島を訪れて、このヴィクトリア・サンドイッチをいただいてみたいものです。





にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2017-02-18 14:44 | 本日のお茶 | Trackback | Comments(0)

2017カフェ初め@リンツショコラカフェ吉祥寺店

断線したタブレットの充電ケーブル(純正品)が、やっと到着しました。
古いタブレットなので純正品は既に製造終了していて、世に流通している在庫も少ない様子で。
純正品じゃなくても安いしまあいいかとAmazonで探して購入した方々のレビューを読んだら、タブレットに差し込んだら火花が出たとか、まったく充電できず返品したいとか書いてあり、ほおおおとなりました。
タブレットを充電するという、ただ一つの機能しか要求していないのに、それが出来ない新品を生産、販売できてしまう流れ。そんなものがAmazonで普通に売られていて、買ってしまった人々の怒りのレビューがずらり並ぶ状況。
日本の話なんだろうかこれは。と恐れおののいて純正品を探しまくった次第です。

PCやスマホがないと生きていけない生活になってしまっているのは確かですが、便利な分、振り回されてもいるなあ。とつくづく実感しました。
こんなようなことも、アナログな紅茶の世界に惹かれる一因なのかもしれません。

さて、けっこう前の話ですけれど、今年のカフェ初めはリンツショコラカフェ吉祥寺店でした。
紅茶じゃない!
そして、新しいスマホで写真撮るとやけに横長なんだなあ。(調整が面倒)

b0263744_01175419.jpg

リンツショコラカフェは、お買いものしたりお茶したりチョコレートセミナー(これは自由が丘店限定かと思います)受けたりして、ポイントカードがいっぱいになり、プレゼントの引き換え期限が迫っていたので、行きました。
お好きなドリンクMサイズと交換していただけるので、大好きなアイスのダークチョコレートドリンクで一休み。
リッチな甘さとビターな味わいが素晴らしくて。
歩き疲れた体に、チョコレートの甘さがしみわたります。
ポイントカードには書いていないけれど、選べるリンドール1粒ももらえて、オレンジをチョイス。
さらに、カフェの入口でリンドールミルクを1粒まるっともらえて、ポイントカードだけで甘いゆったりしたひと時を過ごさせていただきました。

リンツの前にはチャイブレイクさんに行っていたのですけれど、さくっと福袋を買っただけ。
今週末のインド紅茶のレッスンに向けて、嬉しい紅茶がたくさん入っていましたので、レッスンご参加のみなさまにもご紹介できる予定です。
ダージリンのオータムナルが素晴らしく美味しくて、このためにインドとスリランカのレッスンの順番を入れ替えた甲斐がありました♫
レッスンのテキスト、充電できるようになったタブレットでしっかり仕上げねば。




にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2017-01-26 08:17 | 本日のお茶 | Trackback | Comments(0)

明けましておめでとうございます

今更。ようやく。時節を逃しつつあるご挨拶で恐縮ですの。
この間の空き具合。
PC代わりに使っているタブレット(充電ケーブルが断線)、そしてスマホが使えなくなる(画面が常時真っ黒)、というトラブルに同時に見舞われたというのもありますが、何よりも、恒例の私のお正月ダメ人間化現象が発動されたということです。
グッバイiphone、ハローandroidのスマホで今もこれを書いていますが、キーボード両手タイピングでしかブログを書いたことのない私には、かなり面倒な作業です。
かと言って、読んでも面白くもない消化作業みたいな文章なんて、書きたくもないですし。
面倒でも、タブレットが使えるようになるまでは、この新しいスマホで頑張りましょ(^_^)

今月のベーシックティーレッスンのテーマは、インドの紅茶について。
そのため、準備を進めると同時にインド気分がジワジワと盛り上がっています。
年末年始はおせち料理ではなく、ダージリンで食べたチキンティッカマサラを懐かしみつつ、北インド風のチキンカレーを作りました。

b0263744_01313181.jpg

ちゃんと作るとかなり手間暇かかる上、一日経つごとに落ち着いて美味しさが増していくので、家ごはんが連続するお正月に、カレーは向いた料理な気がします。
スパイス類を10種ほど、普通はスリランカカレーに使われるゴラカやランペもあるから入れちゃお\(^o^)/とやっていたら、一般家庭のカレーではありえない、本格的かつとんでもない辛さのために、一口食べたら自分が火炎放射器になったかのような一品が出来上がりまして。
お正月はひたすら、これとポークの紅茶煮を食べていました。
口から炎は出ましたが、大満足でした。
また作ろうっと。
あ、レッスンで激辛カレーはお出ししませんので、ご安心を٩(๑´0`๑)۶

b0263744_01165528.jpg

口内の熱を鎮めてくれるのは、甘いチャイとお菓子。
チャイはアワアワが命です。
儚いうたかた一つを大切に出来る、そんな一年になりますように。と、いう気持ちが持続、実践できる人になれますように。
2017年、今年もよろしくお願いいたします(^_^)

[PR]
by bestdropteaclub | 2017-01-14 12:40 | 本日のお茶 | Comments(0)

イギリスからクリスマスティーが届きました

Corpse Reviver の記事をアップしました。
クリスマス茶会に間に合って本当にほっとしました。
ベティーズのクリスマスティー、美味しいです♫
http://ameblo.jp/corpsereviver/entry-12229607774.html

b0263744_10091107.jpg

この時いただいたクイーンズプディングは、砂古玉緒さんのレシピです。
たいして料理が得意ではない私が、食べたこともないものを初めて作ってみたわけですから、これが本当にクイーンズプディングの味になっているのかどうか(ラズベリージャムをクリスマスプレザーブに変えてしまっていますが)不明なのですよ。
それでも、びっくりするほど美味しかったのです。これで正解なんだと確信できるほどに。
これは、私が天才(!)なのではなく、初めての人が作っても美味しくできるように考案された砂古玉緒さんのレシピがすごいか、イギリス菓子とはそうしたものなのか、あるいはその両方かと思われます。
イギリス菓子の魅力に、改めて気づかされました。
もっと色んなもの、作ってみようかな~

と言いつつも、今日この後のレッスンに向けて、気持ちはスリランカへ飛ぶのです♫
英国菓子も良いけど、南国フルーツも好き!





にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2016-12-18 10:25 | 本日のお茶 | Trackback | Comments(0)

ポークの紅茶煮のサンドイッチ

Corpse Reviverの記事をアップ、とはいえこちらのティーレッスンのお話がメインかも。
ポークの紅茶煮は、ラーメンのトッピングとしても最高です。
http://ameblo.jp/corpsereviver/entry-12228322640.html

b0263744_00005096.jpg

今日はブリッジの講習でした。
先週は講習が休みだったのですが、その間に先生はシンガポールでブリッジ漬けだったそうです。
今年も日本代表の座を勝ち取り、秋にはポーランドの世界大会へ参加されました。
お話を聞けば聞くほど、強くて聡明でバイタリティ溢れるお方。
不甲斐ない私は全く、すべての面で足元にも及びません。
でも、ポークの紅茶煮のサンドイッチを食べると、ティースプーン15杯分ぐらいは力が出てくるのです。

ブリッジと紅茶、まったく舞台は違いますが、気力と体力は、なにをするにも必須。
力、つけなきゃね(*‘∀‘)





にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2016-12-14 01:05 | 本日のお茶 | Trackback | Comments(0)

薔薇とミルクティー

Corpse Reviver のブログを更新しました。
http://ameblo.jp/corpsereviver/entry-12216550704.html
タイトル「薔薇とミルクティー」。
美味しい+美しいで、こちらのカップケーキは最強でした。

b0263744_13421418.jpg

気が向いたら、訪問した新宿伊勢丹の英国展の話もいずれ書こうかと思うのですが、あてになさらず。
日本橋三越のほうで買ったものも、結局面倒くさくて書いていませんし(^^;)

英国展などがあると、紅茶の購入量が跳ね上がり、お財布が軽くなる一方。
先日は別のところでも買ってしまいましたし、年末年始は福袋をきっと沢山買ってしまうでしょうし。
これからより寒くなっていき、紅茶はますます美味しくなる季節。
買うばかりでなく、有効に楽しく味わっていきたいと思います。
と言いつつも、買い残したものがあるので、この週末にまた英国展に出かけてきます~♫


ベーシックティーレッスン、次回2回目は11月27日(日)、「美味しい紅茶の淹れ方」がテーマです。
ゴールデンルール、簡単なアレンジティー、基本の道具についてなど。
残席1となります。
お申込み方法などは、下記をクリックしてくださいね。




にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2016-11-05 14:05 | 本日のお茶 | Trackback | Comments(0)

女王陛下90歳記念のトワイニング紅茶&フルーツ・ダルジャン

Corpse Reviver のブログにて、タイトルの記事をアップしました。
http://ameblo.jp/corpsereviver/entry-12198146735.html

日常のティータイムにも、ハレとケの世界があるとするならば、これはその中間ぐらい。でしょうか。
けれども、ざっくばらんに申しますと、意外とお金はかかっていません。
もしケーキがホールでしか買えなかったら、違うメニューに変更でした(^^)

b0263744_00452620.jpg

1つの紅茶、1つの道具、1つの音楽、そんなものがあるだけで、王侯貴族にも劣らない幸せを感じることが出来る、そういうことが起こったりするものです。
一方で、マグカップのミルクティーにマーマレードを塗ったトーストだけ、という紅茶の場面も大好きです。
その時に最適な場面、思い描く理想の時間は、ちょっとの工夫と気持ちで作れるもの。
そして当たり前ですが、いつもアンテナを張っていること。
そんなことを感じる週末の時間でした。

ドン・カルロ、イタリア語版も聴きたくなってきたわ~
カレーラスのタイトルロールで。




にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2016-09-09 01:08 | 本日のお茶 | Trackback | Comments(0)


毎日を、紅茶と一緒に


by bestdropteaclub

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
金沢、2014
紅茶レッスン
スリランカへの旅2012
パンと一緒に
紅茶のおいしい場所
イベント
本日のお茶
愛しの紅茶道具
インド、2014
ネパール、2014
ブログ
Corpse Reviver
京都、2015
アフタヌーンティー
アドヴェント・ティー2014
Corpse Reviver
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

フォロー中のブログ

Cupotea 紅茶教室

最新のコメント

Best Drop Te..
by Micanda at 13:44
Micandaさん ..
by bestdropteaclub at 23:06
Best Drop Te..
by Micanda at 23:14
> まろんさま コメン..
by bestdropteaclub at 21:26
> キンポウゲさん こ..
by bestdropteaclub at 17:39
焼きたてスコーン、とても..
by キンポウゲ at 10:31
> キンポウゲさま お..
by bestdropteaclub at 19:23
お久し振りです^^ 壁..
by キンポウゲ at 18:01
> キンポウゲさん ダ..
by bestdropteaclub at 09:16
先日も楽しく勉強になるお..
by キンポウゲ at 23:09

メモ帳

最新のトラックバック

オペラ・ブッファの最後の名曲
from dezire_photo &..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

参加者募集♫ クリームティー..
at 2017-05-20 20:38
キーママタルとアイスチャイ@..
at 2017-05-14 12:20
ほうじ茶バゲットのサンドイッ..
at 2017-05-04 15:31
イースター、お茶とお菓子とレ..
at 2017-04-19 19:24
参加者募集♪ 「西荻のパンが..
at 2017-04-15 19:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
旅行・お出かけ

画像一覧