<   2014年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ダージリンと人生最高の苺パイ

先日、久々に大好きな Tea&Cake Grace (グレース)さんへまいりました。
今はどんなケーキがあるのかな、と軽い気持ちで店内に入ってケーキのショーケースを見た瞬間、釘付けになったのは、いちごのパイ。
ケーキは大体1ピース500円前後のものがほとんどですが、これのみ750円。
それでも一目見た瞬間、迷わずチョイス♪

この日は土曜だったのでお店は満席、少し待ったので、ケーキだけお持ち帰りしてお家でいただこうと思ったら、タイミングよく窓側の席が空きました(^-^)
紅茶はダージリンをチョイス。
紅茶はポットサービスですが、カップ2杯ぐらいですね。
お願いすれば指し湯はいただけます。


b0263744_02490790.jpg


まずは紅茶が運ばれ、ほどなくパイも登場❤
このパイ、視覚的にも歓声あげたくなりますが、一口いただいて、ン~!!!と両手をグーにしてフルフルしてしまいました。
これ、美味しすぎるーーーーーー!!!
このお店のケーキがどれもレベル高いのは知っていましたし、見た目から美味しいのは想像できましたが、予想以上。


b0263744_02492638.jpg


苺は惜しげもなく大粒のものが使われ、上にかかっているコンフィチュールっぽいソースというのか、それがギュウっと苺の爽やかな甘みを凝縮していて、そこにゆるやかなホイップクリームがかかって、もうね。
このホイップクリームは持ち帰りだとつかないでしょうけれど、あるのとないのではかなり違うと思うので、イートインが絶対おすすめ(^-^)
パイ生地はサクサクとしっかり歯ごたえがあり、たっぷりのカスタードクリームと苺たちにも負けない存在感。
どの部分も美味しく、それらを一口で一緒に頬張ると、口の中が至福以外の何ものでもない。
人生で食べたケーキの中で、間違いなくベスト3に入ります。
もしかして1位かもしれない。

なおかつ、ダージリンとの相性が抜群でした。
聞いていないのでわかりませんが、こちらのダージリンはブレンドされているものでしょうか。
シングルエステートのクオリティーシーズンもののような強烈さはなく、穏やかでとても飲みやすいです。
苺にはヌワラエリヤを合わせるのが大のお気に入りなのですが、ダージリンもとても相性が良いですね。
華やかな香りとすっきりとしたキレの良さを持った、中国種の特徴が強い紅茶は、苺に特に合うように思います。


b0263744_02483514.jpg


今回、お気に入りのヌワラエリヤではなくダージリンを選んだのは、まもなくかの地へ行くからなのでした。
4月頭から5月下旬までの2か月弱、念願のインド、ネパールを周ってきます。
このために1か月ほど前から毎日ダージリンを飲んで、舌をダージリン仕様にチューニングしてきました。
これがどんな効果を発揮するか、もしかしたら何にもならないかもしれませんが、あちらに行って自分の舌で実験の効果を感じるのが楽しみです。

あちらのWi-fi事情などよくわからないので、旅の間はこちらのブログがアップできないかもしれませんが、ネット環境が整った場所で更新できたらしようと思います。
まあ、例によって放浪一人旅なので、移動や宿の確保に奔走するのに精いっぱいで、ブログどころじゃなくなるかもしれませんが…

初めての国に行くのはいつでも不安がありますし、特にインドはスリランカとは比較にならない手ごわさを感じていますが(ビザを取る段階ですでに面倒くささ満載)、それでも、新しいものを見られる期待のほうが大きいのでした。
紅茶も、それ以外も楽しんできますね!

[PR]
by bestdropteaclub | 2014-03-29 20:32 | 紅茶のおいしい場所 | Trackback | Comments(0)

土曜日は、紅茶とサンドイッチを

先月に引き続き、3月も忙しい毎日が続いています。
週末にはもうぐったり、食欲もいまひとつ…というときに、せっせと作るのは、
サンドイッチ。
気分と体調によって好きなものをはさみ、紅茶と一緒に頬張れば、疲れていても
美味しくいただけます。
そんなわけで、ここのところ土曜日のランチは、いつもサンドイッチ♪

この日はサンドイッチ用のシンプルなパンに、ハム、卵、トマト&クリームチーズ。
緑色がほしいな~、と思ったのですが、サンドイッチにするだけの量の
きゅうりを切らしてしまい。

b0263744_18383217.jpg

紅茶は以前の記事でご紹介した、アッサムエキストラ。
なにしろ1kgありますからね。
毎日せっせといただいております。
ゴールデンチップが入っていて、茶葉の外観はストレート向きに見えるのだけど、
やっぱりミルクがよく合います。

b0263744_18375552.jpg

カップとプレート、そしてチョコレートを入れているボックスは
すべてロイヤルコペンハーゲン。
シンプル、高品質、小物を変えるだけでコーディネートが色々楽しめて、
大好きすぎるブランド❤

残さずしっかりいただきました♪
手軽に作れてさくっといただけるサンドイッチ、今後も色んな素材や
パンを使って極めていきたい(^_^)


[PR]
by bestdropteaclub | 2014-03-22 17:24 | パンと一緒に | Trackback | Comments(2)

自分へのご褒美~ハーブティーの誘惑

先月のことではありますが、私はなかなかに働いた、と思う。
妻一人、子二人、愛人一人抱えた中間管理職ぐらいには働いた、と思う。
というわけで、女の必殺技「自分へのご褒美」カードを切ったわけです。

オーガニック化粧品でおなじみの Cosme Kitchen がプロデュースする新しいショップ、
Biople(ビープル)が荻窪ルミネにオープンし、そちらで購入しました。
心ときめくタンブラーと、ハーブティー。

b0263744_18410650.jpg

タンブラーはBiopleのロゴ入りオリジナルで、茶葉も使える便利な茶こしとセット。
こういう茶こし付タンブラーは、某紅茶専門店さんでも台湾製のものの取り扱いがあり、なんなら
それと同じものが中華街でもっとお安く売っていますね。私も持っています。
が、こちらのほうがデザインがね、やっぱりオシャレ。これ大事(^-^)

これを、
b0263744_18413245.jpg

こうの。
b0263744_18421181.jpg


一緒に買ったハーブティーは、ティーバッグです。
ショティマーというオランダのメーカーのものですが、とにかくこのパッケージに一目ぼれ。
4種類ほどあって、こちらのスイートハイビスカス&ミントを選んだのは、味の好みもありますが、
魚が描いてある、という味とは何の関連もない一点を重視してのことです。
好きでたまらないの。魚が❤ 食べるのじゃなくて観賞するのが。
ほかの種類は植物とか、昆虫とか鳥なんかが描いてあって、いずれもティーカップも
描かれているんだけれど、その実物はこの世にないのか?ほしい!と思ってしまうほど
美しいカップなんですね。

b0263744_18430471.jpg


ハイビスカス33%、リコリス24%、ペパーミント14%、バジル、ブラックペパーリーフ、生姜、
ネトル、黒コショウ、カルダモン、シナモン、クローブが入っており、それらの頭すべてに
「有機」がついている。
水色の赤がハイビスカスだな~。と思うのですが、それだけの単純な味ではない、けれども
ハーブ苦手な人でも相当飲みやすいであろう味わいです。

パッケージ見ると、アーユルヴェーダとかヨガの思想的なことも書いてあるので、とにかく
有機で体に良い!ということだけでなく、ハーブは精神的なバランス保つのにも良いんですよ、
という一面もプッシュしているようです。
私はスリランカに行って本場のアーユルヴェーダマッサージを受けたにもかかわらず、
その時はさほど興味がなかったのに、むしろ日本に帰って「スリランカカレーが食べたい!」欲に
駆られてから、アーユルヴェーダが身近になりました。
野菜とスパイスをたっぷり使ったスリランカカレーのレシピは、アーユルヴェーダの思想に
基づいたものなんですね。

体内エネルギーのバランスによって自分の「ドーシャ」というものが決まるのですが、
「ドーシャ」には「ワータ(風の性質)」「ピッタ(火の性質)」「セマ/カパ(水の性質)」の
3つがあり、自分がどのタイプなのかによって、体内に取り入れるべきものがわかるのです。
このハーブティーは「ワータ、ピッタ向き」と明記されています。
私はそんなの関係なく、ハイビスカスが好きなのとパッケージに魅かれたわけですが、
次回は自分のドーシャに合ったハーブティーを買ってみようと思います。

b0263744_19024682.jpg


買うときに店員さんに、ティーバッグのタグがタロットカードになっていて、その日の運勢を
占えるんですよ!と言われ、かなりテンション上がったのですが、その情報は間違いでした。
タロットではなく、何か良い教えみたいなものが書いてあるのでした。

― Where there is breath, there is life.
― The more silence you have, the more the other can experience himself.
― The more you give, the richer you become.

なんか、日めくりカレンダーに書いてありそうですよね。
3番目のやつなんか、とにかく吝嗇なあの方にお贈りしたい言葉だわ…とか思いました。
明日はどんな言葉が出てくるのか、それも楽しみ~♪

[PR]
by bestdropteaclub | 2014-03-09 20:37 | 本日のお茶 | Trackback | Comments(0)

ゴール・フェイス・ホテルのハイティーと、夕陽の思い出

PCのHDDが壊れて、前回のスリランカ旅行の写真はほぼなくなってしまい、
最終日のマウント・ラヴィニアとコロンボの風景だけが、カメラのSDカードに残っていました。
もう書くつもりはなかったけれど、写真を見ていたらあの時の記憶を書きたくなってきました。

スリランカの最終日はマウント・ラヴィニア・ホテルに泊まり、素敵な朝食をいただき、
プライベートビーチで朝の散歩を楽しみます。
そしてマウント・ラヴィニア駅から電車でコロンボ・フォート駅へ。
駅に荷物を預け、トゥクトゥクを拾ってコロンボで観光したり買い物をしました。

この時、ちょっとした奇跡が起こりました。
そのさらに2年前、私が初めてスリランカに来た時の最終日に乗ったトゥクトゥクの運転手に、
偶然再会したのです。
最初はわからなかったけど、後ろ姿を見た瞬間に彼だとわかりました。
トゥクトゥクでは後ろの席に座るので、運転手の後ろ姿を見ることのほうが多いから。
初めてのスリランカの旅ではいろいろと辛いことがあり、トゥクトゥクの中で彼と話しているときに
私が「スリランカ人なんか信用できない」と大泣きし始めたので、彼はいやでも
私のことを覚えていたのでした。
お互いびっくりして、またも彼の運転でスリランカの最終日を過ごすことに。

その日はガンガーラーマ、シーマ・マラカヤ寺院などを巡ったあと、ゴール・フェイス・ホテルで
ハイティーをいただきました。


b0263744_15321317.jpg


もちろん、運転手の彼も一緒に来ます。
運転手を連れている場合、当然客がその分まで支払うのです。
私は普通乗り捨てでしかトゥクトゥクなんて使わないので、そんなことは滅多にしませんが、
なかなかの出費ですね。
彼はこんなところに来て気後れしているのか、ほとんど食べませんでした。
ブッフェですし、たくさん食べてもらいたかったのですけども。


b0263744_15351426.jpg


私はおかまいなしに、遠慮なく楽しみましたけどね♪
スリランカではこういう高級ホテルぐらいでしかアイスティーを見ませんので、
嬉しくなってアイスティーばかり飲みました。


b0263744_15343742.jpg


ハイティーというと、アフタヌーンティーとは違いお肉などのしっかりした料理も
いただけるのですが、ゴール・フェイス・ホテルのハイティーの料理は驚くほど
バリエーションに富んでいます。
サンドイッチやケーキはもちろん、ペストリーなど小さなポーションでたくさんの種類が
いただけるので、まったく飽きませんでした。


b0263744_15333510.jpg


それでも、全種類いただくのは不可能なほど。
海が見える席で、アイスティーととりどりのお料理をゆっくり楽しむことが出来て、大満足でした。


b0263744_15330058.jpg


食後はホテルの前の広場とビーチをお散歩。
この日はヒンドゥーのお祭りか何かがあって、すごい数の人がいて、空には無数の凧が
上がっていました。


b0263744_15404365.jpg



b0263744_15375766.jpg


子供たちに囲まれて、みんな手に美しいメヘンディを入れていたので、「きれいね~!」と言って
見せてもらいました。


b0263744_15381946.jpg


それから、夕陽。
夕陽が水平線の彼方に落ちていくのを、波の音を聞きながら見届けました。
インド洋に沈む夕陽をじっと見ていると、言葉がどこかとても遠くに行ってしまい、
ただもう目の前の美しい光景を大切な人にも見せてあげたい、叶うことならいつか
一緒に見に来たいという気持ちで、自分のすべてが満ちるのです。
そういう一瞬の想いのためだけに、旅人は旅をするのだと思います。

その夕陽の写真は幸い残っていますが、ここにはアップしないでおきます。
この記事を読んでくださった方には、写真ではなく現地に行って、ご自分の目で、
できれば大切な人と一緒に見ていただきたい…と願いつつ。


b0263744_17354736.jpg




[PR]
by bestdropteaclub | 2014-03-05 18:00 | スリランカへの旅2012 | Trackback | Comments(0)

週末が待ち遠しい

ゆっくりお茶をいただくのって、毎日しているとしても、贅沢なことなんですね。
忙しく過ごしていると、そんな当たり前のことをふと意識してしまいます。
現状、ゆっくりティータイムを過ごせるのは、週末のみ。
待ち遠しかったのは、クリームティーのためでした♪

b0263744_14470226.jpg

紅茶はムジカさんのアフリカン・ジョイ。
濃厚だけれど飽きが来なくて、ミルクティーをたっぷり楽しみたいときにおすすめ。
クロテッドたっぷりのスコーンにミルクティーって、甘アマになるんじゃない?って
思ってしまうけれど、私はストレートだけだと、物足りなく感じてしまいます。

スコーンは、プレーンにブルーベリージャムの組み合わせが大好き!
この時、ジャムのクオリティってかなり大切ですよね。
ゲル化剤たっぷりの安いゼリーみたいなジャムは、本当に美味しくない~
私はブルーベリーが丸のまま使われている、ゲル化剤だのペクチンだのが
入っていないジャムを選びます。
今回のジャム、原材料はブルーベリー、砂糖、はちみつ、山ぶどう果汁。
クロテッドクリームとの相性も抜群で、すごく美味しいんです!
スコーンはプレーンのほか、マサラチャイもいただきました(*'▽')
お気に入りのお店でお茶をしたとき、持ち帰りで購入したもの。

b0263744_14472343.jpg

お家で自分の気分と相談してお茶とティーフードを用意し、ゆったりとティータイムを過ごすのは
手軽で最高の贅沢です♪
いただいた直後にもう、来週のお休みはどの紅茶をいただこうかな?って考えてしまいます。
週末が待ち遠しい!

[PR]
by bestdropteaclub | 2014-03-02 15:14 | 本日のお茶 | Trackback | Comments(2)


毎日を、紅茶と一緒に


by bestdropteaclub

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
金沢、2014
紅茶レッスン
スリランカへの旅2012
パンと一緒に
紅茶のおいしい場所
イベント
本日のお茶
愛しの紅茶道具
インド、2014
ネパール、2014
ブログ
Corpse Reviver
京都、2015
アフタヌーンティー
アドヴェント・ティー2014
Corpse Reviver
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

フォロー中のブログ

Cupotea 紅茶教室

最新のコメント

Best Drop Te..
by Micanda at 13:44
Micandaさん ..
by bestdropteaclub at 23:06
Best Drop Te..
by Micanda at 23:14
> まろんさま コメン..
by bestdropteaclub at 21:26
> キンポウゲさん こ..
by bestdropteaclub at 17:39
焼きたてスコーン、とても..
by キンポウゲ at 10:31
> キンポウゲさま お..
by bestdropteaclub at 19:23
お久し振りです^^ 壁..
by キンポウゲ at 18:01
> キンポウゲさん ダ..
by bestdropteaclub at 09:16
先日も楽しく勉強になるお..
by キンポウゲ at 23:09

メモ帳

最新のトラックバック

オペラ・ブッファの最後の名曲
from dezire_photo &..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

参加者募集♫ クリームティー..
at 2017-05-20 20:38
キーママタルとアイスチャイ@..
at 2017-05-14 12:20
ほうじ茶バゲットのサンドイッ..
at 2017-05-04 15:31
イースター、お茶とお菓子とレ..
at 2017-04-19 19:24
参加者募集♪ 「西荻のパンが..
at 2017-04-15 19:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
旅行・お出かけ

画像一覧