<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ハッピーバレー茶園、春摘みアイスティー

朝ご飯をフレンチトーストにしようと決めて、であれば紅茶はディンブラにお砂糖を入れるか、アッサムをミルクティーでというのもいいな。と、頭では思ったのですけれど。
どうしてもどうしても、旅先から持ち帰ったダージリンを水出しでアイスティーにして、きりりといただきたい誘惑に勝てず。
ペアリングよりも、フードと飲み物、それぞれの一番いただきたいものを優先してしまいました。

b0263744_09144987.jpg

ダージリン、ハッピーバレー茶園のファーストフラッシュ。
ハッピーバレーはダージリンの中でも、一番遅くまで春摘みの時期が続く茶園。
実はハッピーバレーには2度訪れたのですが、2度目は夏摘みの時期を狙って5月の第3週目に行ったのにも関わらず、まだ春摘みの終わりだということでした。
他の茶園では既に夏摘みに入っていたのですけれど。

缶を開け、袋を開封した瞬間に広がる香りが素晴らしくて。
霧の中に青々と広がる美しい茶畑の光景が、目の奥によみがえりました。
茶葉の香りを味わっただけで、それが育まれた実際の畑の光景、その時自分が感じた温度が体によみがえる。
それがどれほど幸せなことか、その瞬間にしみじみと感じました。

日本はゆるゆると暖かく暑くなってきているので、そしてこの爽やかな草花のような香りはアイスティーでも素晴らしい味わいだろうと期待させてくれるので、ぜひアイスでいただいてみたかった。
ファーストフラッシュ特有の青い爽やかな香りと渋み、その澄み切った極上の味わいを冷やしてゴクゴクいただく贅沢。
期待していた通り、澄んだ春の味わい。
雪解け水のように雑味がなく、それでいて紅茶らしい渋さが水出しでもしっかり味わえて、実に美味しい~❤

b0263744_09145963.jpg

フレンチトーストは甘さ控えめなため、ファーストフラッシュと合わせても思ったほどの違和感はないのですが、やっぱり、より紅茶らしいコクのある味のほうが合いますね。
このフレンチトーストに、小豆と抹茶アイスを添えるときっと、ぐっとこの紅茶とも相性が良くなるだろうな~♪
と思いましたので、次回に備えて抹茶アイスをしっかり冷凍庫に常備しておこう(^-^)

そして、ハッピーバレーを訪問した時のお話は、また別の記事で書きたいと思います。

[PR]
by bestdropteaclub | 2014-05-31 15:45 | パンと一緒に | Trackback | Comments(0)

Golden Tips

そろそろ日本では、ダージリンファーストフラッシュが出そろう時期になりましたね。
今回の旅でダージリンには、ファーストフラッシュが終わるという頃に少し滞在、そしてセカンドがスタートする時期にまた戻りまして、一度の旅でファーストとセカンド、両方を味わうことが出来ました(^-^)

5月1日、ダージリンを目指して、ネパールのイラムから国境の町カーカルビッタに移動し、陸路でインドに入ったのです。
が、ネパール側では何もなかったのに、インド入ったら即、暴風雨!
雷が鳴りまくって、木や家に被害が出ているのを見ました。
通常、カーカルビッタからシリグリまで車で1時間のところ、激しい雨の中倒木でメイン道路がふさがれて車が通れず、空港のあるバグドグラを経由し、倍の時間をかけてシリグリに着きました。
シリグリの町はつまらなそうだ、という理由でその日のうちにダージリンまで強硬突破、大雨の夜にダージリンタウンに着いたのでした。

通行止めになった道の両脇は、すでに茶畑。倒れた木が茶樹の上に。
b0263744_12111092.jpg


ダージリンの街中では、沢山の紅茶のお店を見かけました。
茶葉だけ売っているお店もあれば、イートインで紅茶をいただけるお店もあります。
ダージリンすごい!と感激したのは、日本ではとてもお高い名茶園の高級品が、ティーカップ1杯から、それもRs20ぐらい(2014年5月現在、1インドルピー=1.7円)からいただけてしまうこと。
スリランカでも茶園別に紅茶を出す店なんてまったく見ませんでしたし、日本ではポットで1,000円近くはするだろう高級な紅茶が、こんなに手軽にいただけるなんて…と、かなりの衝撃でした。

カップで高級紅茶が楽しめる、そんな嬉しいお店のうち最初に入りましたのが、ビッグバザールという商業施設の中にある、ゴールデンティップス。
チョウラスターという広場のほうにも店舗があります。

b0263744_12162659.jpg

メニューを見ると、ダージリンだけでいったいどれだけあるのやら!という嬉しい悲鳴をあげたくなる。
紅茶だけでなく、緑茶や烏龍茶も作っている茶園もあるのでもちろんメニューにそれらもありますし、バイオオーガニック、ダージリンの中でも特に標高の高いところのもの、数種類のフレーバード、グリーンティーのフレーバード、カクテルみたいなアレンジドティー、そしてもちろん、今年のファーストフラッシュが茶園別にありました。

この手のお店でも、ケーキなどのティーフードを置くお店はありますが、こちらはフードは一切なし。
気合を入れて紅茶を感じるべきお店ですね。
が、その割には紅茶と関係のないインドの土産物は売っていましたけど(^-^)

お土産用に売られている茶葉も、かなりの種類。
b0263744_12161669.jpg

5月に入ったばかりのこの時、何はさておき今年の1st!と思っていたわけですが、なぜか私の目に留まってしまったのは、ホワイトティー。
通常、紅茶は一芯二葉といって、芯芽と二枚の葉(実際は、三枚目も入れて作る場合が多いと言われていますが)を摘んで作るのだけれど、これは芯芽だけを摘んで作る最高級品。
どこでもこれをプッシュしてくるけれど、私はあまり興味がなくてホワイトティーの茶葉を買う気になれないのですが、カップ1杯で飲める手軽さって本当に素敵。
こういうところで、じゃ、試してみようか、って思えるのがいいですよね♪

結構なみなみに注がれてくるので、運搬中にこぼれていたりします。
最初はあっさりしているようだったけれど、二口目からは予想以上に甘く。
もちろん砂糖を入れていない自然の甘さですが、口の中でまとわりつくようなその甘さと、奥からの渋みとが溶け合って、何とも表現しがたい。
シッキムで、ここでしか見られないというちょっと毒々しい色の蘭を見たのですが、なんだかあのイメージがわきます。
澄んだ清々しい水色の奥には、一筋縄ではいかない複雑さをはらんだ感じ。


b0263744_12164248.jpg

リーフは出されないのですが、見たかったので出していただきました。

b0263744_12141022.jpg

この時だけでなく、何度か通って色々な紅茶を試しました。
紅茶の知識がないので選び方がわからない、種類がたくさんありすぎてよくわからない、そんな方でもお店の人に好みを伝えれば相談に乗ってくれますし、まずはティーカップ1杯試して、気に入ったら茶葉を買う、という使い方が出来る。
こういうお店は、茶葉を選ぶのに失敗したくない客としては、とてもありがたい❤

私の場合、ダージリンでは訪問した茶園でのみ茶葉を入手し、お店で買うことはなかったのですが、こういったお店のおかげで様々な紅茶を毎日、手軽に楽しむことができました。
また別の記事でも、他のお店のことを書きたいと思います♪

b0263744_12135856.jpg

[PR]
by bestdropteaclub | 2014-05-26 14:21 | インド、2014 | Trackback | Comments(0)

山の上で飲むミルクティー

こんにちわ。
2か月弱に及ぶインド・ネパールの旅を無事に終え、今朝、日本に帰って来ました。

デリーに始まり、ネパールを経由してダージリンやシッキムまで足を伸ばし、最後はコルカタ、という陸路での大移動を、この歳でよくぞ頑張ったなあ。
と、帰りの飛行機の中でほめてやりました。自分で。自分を(^-^)

さて、今回はネパール、ポカラという観光地からミニトレッキングに行った時の場面。
運動などは大の苦手なのですが、ネパールに行って山を見なければ意味がないよ、ということで、柄にもなくリュックとか背負ってちょこっとだけですが山を登ってみたりしました。

1泊2日でキャンプ場に泊まったのだけれど、キャンプ場と言ってもロッジもちゃんとあって、私が泊まったのはその一部屋。
なぜ街中のホテルでも出ないことがしょっちゅうあるお湯が、こんな山の上で豊富に出るのだ…と感激といぶかしさもあったりしつつ。

ディナーと翌朝のモーニングは、そこの食堂で出してもらいました。
ぜえはあ言いながら到着してすぐにもらった紅茶が、美味しかったのなんの。
作り方が見たい!と言って見せてもらったのですが、お母さんがお鍋で豪快に、手慣れた感じでさっと作るんですね。

b0263744_17484236.jpg

きちんとティースプーンを使って入れるなんてことはなく、適当なスプーンや瓶のフタを使ったり、指先でお塩をふるみたいにパラパラと必要な材料を入れて、泡立つまで豪快に煮込む。
作り方を見せてもらったから、即座に真似て作れるようなものではありませんね。
誰かのために毎日、何杯も淹れているからこそ出る味なのだと思います。

そうやって作ってくれた熱いミルクティーを飲みながら、ここのご家族総出で夕ご飯の仕込みをするのを眺めているのが、なんだか幸せな気持ちでした。

座っているのは私のトレッキングガイドさん。休んでいられるのも今のうち。彼もやがて野菜の下ごしらえに参加。
b0263744_18143728.jpg

ご主人や、写真に写ってないけど息子さんも一緒にジャガイモの皮むいたり、人参を刻んだりしていたの。
見ているとちょっと、サザエさんの一場面みたいな、日曜の夕方みたいな気持ちになったりしてね。

b0263744_17450290.jpg

[PR]
by bestdropteaclub | 2014-05-25 18:43 | ネパール、2014 | Trackback | Comments(0)

イラム、カニャム茶園

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by bestdropteaclub | 2014-05-14 22:56 | ネパール、2014

インドで最初の一杯は

デリーではニューデリー駅近くの宿に泊まったのですが、そこら界隈はなかなかのインドっぷりでした。
正直言うと、衛生状態にあれこれ不安を感じたわけですよ。
なので、駅前のローカル食堂が並ぶところのチャイ屋に心ひかれつつも、見たくなかったげっ歯類がそこを走った瞬間、諦めてみたわけです。
結局チャイは、メインロードからわきに入ったチャイ屋で飲みました。

そんな軟弱な私がインドで最初に飲んだ紅茶、それはアイスレモンティー。
じゃ、邪道!
インドで冷たい紅茶が出てくるのなんて高級ホテルか、観光客のみ相手にするようなおしゃれなレストランぐらいだと思われます。
ここは、後者にあたるカフェ。
宿の近くにあって、あの界隈でこの店だけ思いっきり浮いていました。

ちなみに、背後のチェスは私が駒を並べました。大好きなのです。
諸説ありますが、チェスは古代インドの戦争ゲームが発祥だと言われています。

b0263744_11234528.jpg

アイスレモンティー、かなり美味しかったです。
ややクリアさに欠ける色ですが、レモンの味も紅茶の味もしっかり濃いのです。はっきりいって、日本で飲むアイスレモンティーより断然美味しくないか?
作っているところは見られなかったのですが、オンザロックスでしょう、かなり長いことカラカラカラカラ氷を混ぜる音がしていました。いつまで混ぜているの、というぐらい。

ちなみにお値段1杯Rs80。2014年5月現在、1インドルピーは1.7円ぐらい。
この辺りでは、これよりお安い値段で食事一回できるお店は沢山あるでしょう。
地元の人は絶対に入らないお店で、お客が私一人だったのもうなずける。
日本でこの味出したら、うけると思うんですけれどもね。

b0263744_11240177.jpg

[PR]
by bestdropteaclub | 2014-05-03 23:19 | インド、2014 | Trackback | Comments(0)


毎日を、紅茶と一緒に


by bestdropteaclub

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
金沢、2014
紅茶レッスン
スリランカへの旅2012
パンと一緒に
紅茶のおいしい場所
イベント
本日のお茶
愛しの紅茶道具
インド、2014
ネパール、2014
ブログ
Corpse Reviver
京都、2015
アフタヌーンティー
アドヴェント・ティー2014
Corpse Reviver
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

フォロー中のブログ

Cupotea 紅茶教室

最新のコメント

Best Drop Te..
by Micanda at 13:44
Micandaさん ..
by bestdropteaclub at 23:06
Best Drop Te..
by Micanda at 23:14
> まろんさま コメン..
by bestdropteaclub at 21:26
> キンポウゲさん こ..
by bestdropteaclub at 17:39
焼きたてスコーン、とても..
by キンポウゲ at 10:31
> キンポウゲさま お..
by bestdropteaclub at 19:23
お久し振りです^^ 壁..
by キンポウゲ at 18:01
> キンポウゲさん ダ..
by bestdropteaclub at 09:16
先日も楽しく勉強になるお..
by キンポウゲ at 23:09

メモ帳

最新のトラックバック

オペラ・ブッファの最後の名曲
from dezire_photo &..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

参加者募集♫ クリームティー..
at 2017-05-20 20:38
キーママタルとアイスチャイ@..
at 2017-05-14 12:20
ほうじ茶バゲットのサンドイッ..
at 2017-05-04 15:31
イースター、お茶とお菓子とレ..
at 2017-04-19 19:24
参加者募集♪ 「西荻のパンが..
at 2017-04-15 19:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
旅行・お出かけ

画像一覧