<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

桜ロシアンティー

今の季節、桜を使ったフードを沢山見かけて、嫌でも心がときめきます❤
あのハッピーで浮かれた感じのピンク色、ずるい奴ですよね~
そんなある日、桜ジャムを見つけて思わず購入。
桜のロールケーキと一緒に、ロシアンティーのスタイルでいただきました。

b0263744_09130805.jpg

これこれ。人の心をわしづかみにするずるい色。
春の気分にさせてくれます。
花びらも入っていました。
桜といいながら桜餅みたいな味のお茶やフードが多いので、ちゃんとピンクでお花っぽく、でも上品で控えめな感じが嬉しい♬

b0263744_09202211.jpg

桜に合う紅茶、と考えて真っ先に頭に浮かんだのは、ダージリンの春摘み。
キャッスルトン茶園のファーストフラッシュを合わせてみました。
去年茶園を訪問した時に購入したもの。
工場で出来たばかりの茶葉を、マネージャーに目の前でザクザクと袋に入れてもらったあの新鮮さはもはやありませんが、それでもきちんと保管すれば、まだ青い春の香りを十分に保っています。
でもそろそろ今年のファーストフラッシュが入り始めていることですし、なくなるのが淋しくて大切にいただいてきましたが、もう飲み切らないとね。

桜ジャムを少し口に含んで紅茶を飲むと、合うだろうと予想はしていましたが、予想以上の好相性、思わず笑みがこぼれるほどでした。
遠いインドの紅茶と日本の桜がこんなにも合うって不思議な気もするのですが、ごく短い期間、同じ季節に出来るもの同士だからこその相性なのか。
自然というのは良く出来ているものだ、と驚かされた瞬間でした。

あー、これを、桜を眺めながら飲みたい!

b0263744_09244898.jpg



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚




あー、出来ることなら今この瞬間、桜ジャムを持ってダージリンに行きたい!

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村

[PR]
by bestdropteaclub | 2015-03-29 15:36 | 本日のお茶 | Trackback | Comments(0)

デンメアのお茶で幸せな日

相棒のSeason13最終回、ご覧になられましたでしょうか?
どう思われました?
ネットの口コミ欄が嵐になっていましたけれど。

さて、六本木に行ったら必ず立ち寄りたいのが、デンメアティーハウス。
オーストリアの紅茶ブランドです。
だいぶん昔、オーストリアには3度行きましたけれど、ウィーンでもザルツブルグでもこのお店、見かけませんでした。
(その頃は今ほど紅茶に興味がなかったので、探していない)
どこにあったんでしょ?

そして今ではオーストリアうんぬんより、「相棒」の右京さんが通うお店、のイメージが私の中で定着しつつあります。
今年のお正月スペシャル、「ストレイシープ」で登場した「バルテュス」が、相棒オリジナル缶で販売されていました。
ダージリンとアールグレイをブレンドしたもの。
アールグレイのベースの紅茶は何だか不明。それもダージリンの可能性0ではないですね。
他に相棒オリジナルとして、フルーツティーと(行った時は売り切れ)、右京さんがドラマの中で、風邪予防に効果がありますと言っていたエキナセアが入ったルイボスティーがありました。

b0263744_07270491.jpg

そして私の中では、紅茶缶がとても素敵!なイメージのブランドでもあります。
訪れるたびに、目当ては紅茶なのか容器なのか、わからなくなりそうです。

ただ、紅茶缶はデンメアオリジナルのものと、何の関係もないけど可愛いから使っちゃえ!というものが、混在していると思われ。
オーストリアの名所が描かれた、デンメアのロゴが入っているものはデンメアオリジナルでしょうが、それ以外はイギリスからの輸入品とか使っているのではないかしら?
可愛ければ良い!という場合は、それでも買っちゃいますけどね。
で、今回お買い上げしたのが、こちらの春らしさ満載!の缶入り紅茶。
春色カラーと鳥の絵に、ポワワンと一目惚れ❤

デザイン缶は、中の紅茶を好きに選べる場合と、既に詰められている場合があり、この缶には既に2種類の紅茶が50gずつ入っていました。
そう、この缶大きいのです。
「春の夢」「幸福な日」、春らしい光あふれるネーミングの紅茶たち。

b0263744_07315912.jpg

翌日のブランチに、「ハッピーデイ」を六本木スペシャルなパンたちと一緒にいただきました♬
リッツカールトンのシナモンデニッシュと、ミッドタウンで買ったイングリッシュマフィンをオープンサンドにして。

シナモンデニッシュは甘さが控えめで上品でした。
そしてこのイングリッシュマフィンのモチモチした食感に感動!
今まで食べたイングリッシュマフィンとはまったく別物でした。
冷蔵庫に余っていたクロテッドクリームを使ってしまおうと、スコーンみたいにブルーベリージャムと一緒にいただいたら、美味しいのなんの。
他のイングリッシュマフィンではクロテッドクリームを合わせようという発想にはならないのですが、このマフィンはいけます。

b0263744_07514365.jpg

ハッピーデイは、茶葉がまったく使われていないフルーツとハーブのブレンドティー。
リンゴ、ローズヒップ、レモンピール、レモングラス、カモミール、香料。

お店で香り見本を試したときは、ああどうしよう苦手かも。缶が欲しいけど、でもこれ以外の紅茶を選ばせてくれないだろうか…(だめでした)と悶々と悩み続け、結局買ったのですが。
実際に家でいれて飲んでみたら、美味しさに驚いた。
香り見本はただ単に香りが弱くなっているというだけじゃなくて、実際にお茶をいれた時の香りとはもう別物にさえなっている場合があるんだな~、と感じました。

お店では、何だかわからないけれど苦手っぽいハーブらしき香り…と感じたのに。
甘い蜂蜜の香りと、フルーツの爽やかな香りが、とても心地よいお茶でした。
ああ、茶葉が入っていないのにこんなに美味しいって、どうしたらいいの。(どうもしなくていいでしょう)

b0263744_08000182.jpg



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



空いたらどの紅茶をいれようかな~♬と考えるのも、容れ物のお楽しみ。
溢れかえっていますからね~、お茶の整理もしませんと。
あ、次シーズンからはミッチーカムバーック!が私の個人的願望(^-^)
(家族は亀山さん派)

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2015-03-22 12:56 | パンと一緒に | Trackback | Comments(0)

日本初上陸♫The Coffee Bean & Tea Leaf

コルカタ空港にある The Coffee Bean & Tea Leaf。
私がインドで最後に紅茶を飲んだのがこの店でした。
ここが、今年の5月に日本に上陸するんですって~奥さん。
言っても2か月先、結構待ちますの。

b0263744_09350297.jpg

インドではなく、1963年に米国LAで創業。
アメリカ最古のスペシャリティコーヒーのチェーン店で、世界25か国に展開。
日本がこれほど遅れを取っていることに驚きです。
インドにあって日本になかったとかうそーん。と思ってしまう。
日本1号店は日本橋。自分的にはアクセスしやすくて嬉しい。

こちらは私が飲んだティーラテ。
コーヒーだけでなく紅茶も種類豊富。
といってもコルカタ空港の店を見た限り、産地別の紅茶をストレートで。というスタイルではなく、ラテやフラペチーノといったアレンジもの中心でした。
日本の店では紅茶ドリンクを20種類ほど展開の予定だそうです。
紅茶系のドリンクがこんなに充実しているなんて、感涙もの。

b0263744_09414484.jpg

チョコレートクロワッサンと一緒にいただきました。
美味しいティーラテでした。
しかしコルカタでは、これより1杯Rs.5の道端のチャイのほうが、もっと美味しいのであった。

絶望的にひどいアングルの写真に、自分でびっくり。急いで撮ったんだったかしら。
旅が終わるのでほわんとしてたのと、相席の人を写さないように気を使ったのと。

b0263744_09391167.jpg




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



ブルーボトルコーヒーのように、最先端でこだわりのコーヒーショップでコーヒー飲んでる自分オサレみたいな人たちが、2時間待ちなどという狂った行列作りませんように。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ

にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2015-03-15 10:25 | 紅茶のおいしい場所 | Trackback | Comments(0)

アフタヌーンティー@ガーデンラウンジ リーガロイヤルホテル東京

2月某日に訪問。
ここのアフタヌーンティー、2年ぶりぐらいでした。
天井が高くて好きなのです。
明るい窓際のソファ席を独り占めでした。

b0263744_10235180.jpg

まずはウェルカムシャンパン♫
昼から泡をいただく至福。

b0263744_10130299.jpg

最初にスコーンが運ばれてくるのは、焼き立ての温かい状態でサーブしてくれるためでしょう。

b0263744_10320379.jpg

飲み物は、お好きなものをお好きなだけ。
「紅茶」「ハーブティー」「フレーバーティー」というカテゴリ分けです。
「紅茶」はダージリン、アールグレイ、アッサム。
ダージリンとアールグレイはアイス、ホット両方あり。
ハーブティーは2種類、フレーバーは4種類。
温かい紅茶はいずれもポットサービスのよう。

まずはダージリンを。
砂時計を持ってきていただけるのですが、落ち切ってすぐだと私には少し早かった。
茶葉が入っている状態なので、その辺は自分でどうにかできます。

ものすごく華やかで香り高いダージリン、というのではない方が、私的にはアフタヌーンティーには嬉しい。
フードも沢山の種類があって、どれもこれも香りや色彩の自己主張が強いと、疲れてしまうので。
落ち着くわあ~❤と口に出して言いたくなる、美味しいダージリンでした。

b0263744_10383627.jpg

こちらのスコーンはやや大きいので、これだけでお腹いっぱいになる危険性。
わかっていたので朝から何も食べずに来たのですが、やっぱり大きい。
どこかデニッシュのような食感もあり、独特なスコーンです。
アプリコットとブルーベリーのジャム、クロテッドクリーム、多分2年前とまったく変わっていないかな。

b0263744_10423344.jpg

やがて二段トレーがお目見え。
一人で四人掛けに座らせていただいていましたが、これでテーブルがいっぱいな感じです。
三段も良いけれど、このスタイルも好きよ❤

b0263744_10353871.jpg

サンドイッチはパンがしっとりしていて美味しい~
ハムに卵、サーモンにローストビーフと私の好物しかないプレートでしたので、すごく嬉しかった❤

b0263744_10453104.jpg

サンドイッチとスコーンを完食した段階で、案の定、食べきれない予感しかしませんでしたが。
本を読み、紅茶をいただきながらゆ~っくりいただくのが贅沢なのです。
苺のタルト、ショコラマカロン、チョコレートケーキ、カシスムース、見えないけどミニマドレーヌ。

苺タルトとマカロンが特に美味しかったです。
でも、2つぐらい食べた時点で、やっぱりお腹がはちきれそうでした。

b0263744_10473729.jpg

こちらはフレーバーの中から選んだ、アップルシナモンティー。
これ美味しい~!
林檎とシナモンのバランスがすごく好き。
ケーキによく合う味で嬉しい❤
茶葉を変えると、ティーカップも違うデザインのものを用意していただけるのが心憎いですね。

この後はアッサムをミルクティーでいただきました。
が、ミルクがものすごく少ないのが残念。ポットサービスなのに、カップ1杯分にさえ足りない量。
言えばいただけるかもですが、呼ぶの面倒だったので、2杯目以降はストレートでいただきました。

b0263744_10500885.jpg

人に紅茶を何杯も淹れてもらえるって、なんて楽なんだ…と幸せをかみしめながら、ゆ~ったり読書を楽しめました。
この日のお供は「ロジャー・アクロイド殺し」「わたしの名は赤」でしたが、読んでいたのは後者のみ。
今は下巻ですが、あまりに面白く終わってしまうのが淋しいので、あとわずかで読み終わるというところで止めてしまっています。
宮廷の宝物庫の場面とか、圧巻の読書体験。
ウンベルト・エーコの「薔薇の名前」が好きな人は、きっとはまります。

オルハン・パムクはトルコの作家では唯一のノーベル文学賞受賞者。他の作品も読みたくなりました。
b0263744_11124460.jpg

スタッフにミスが少々ありましたが(ティーカップに紅茶を注ごうとしたらストレーナーが用意されていなかったり、砂時計が落ち切ったら注いでくださいと言いながら、なぜかその砂時計をどこかへ持って行ってしまったりと)、総じて満足です。
ゆったりしているので、周りの人のおしゃべりもかしましく響くこともなく、読書しながらも良し、誰かとおしゃべりしながらも良しですね。
ブルーマロウのが気になったけど、お腹いっぱいでもうとても飲めませんでした…
今度は誰かと来て、もっといろんなお茶をいただこう。

お土産にポプリの入ったテディベアが売られていて、本気で欲しくなった。自分を抑えたけど。
b0263744_11005613.jpg




゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆




月一アフタヌーンの予定が、2月はこれ以外にも行ってしまいましたの。
そちらの記事も、いずれ書きたいと思います♫

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2015-03-13 07:51 | アフタヌーンティー | Trackback | Comments(3)

中国紅茶

昨日は日本紅茶協会とティーインストラクター会共催の中国紅茶の研究会に行ってきました。
去年の終わり近くに横浜中華街に行って、凍頂烏龍茶(紅茶じゃないけど)の美味しさに驚かされて以来、中国のお茶は非常に気になっていたのです。

紅茶が中国から来たのは養成研修で習う基本中の基本ですが、現在中国でどんな紅茶が作られているか、キーモンやラプサンスーチョンやライチ紅茶以外は私にとってほとんど未知の領域で、今回知ることが出来て非常に貴重な機会でした。
講師の先生はこのために中国へ行き、14種類もの紅茶を買ってきて下さったのだそうで、そのうち12種類を試飲させていただけるという、もう二度とあるまいという僥倖でした。
中華街のお茶専門店に行ってさえ、あれほど貴重かつバリエーションに富んだ中国紅茶は日本では手に入りませんから、また飲みたくなったら中国へ行くしかないですね~、という悩みどころ。
一口に中国紅茶といっても、ネパールや和紅茶を彷彿とさせるものもあり、自分の中にあったこれまでの中国紅茶の概念を打ち破られる感動がありました。

残念ながらお写真は撮るのはOKだけど、ブログ等にアップは禁止されておりますので、代わりと言ってはなんですが、帰りに寄ったミッドタウンにある糖朝のミルクティーの写真を。
中国気分の余韻で思わず入ってしまったのです。
美味しいけど、ものすごく甘かったです。
チャイやキリテーとは違う種類の甘さが、若干苦しくなってきます。
そして絶対にタピオカの半分ぐらいは、氷に紛れていただくことが出来ない仕様です。
エッグタルトで甘さ二重奏。ハート型でほわほわ、こんなエッグタルト初めて❤

b0263744_08580411.jpg




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



中国、いずれ行ってみたいです。
一人旅前提で考える以上、広い上に英語が通じなさそうというのが非常に大きなネックで、近くて遠い国なのですが…
(あとニーハオトイレがw)

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2015-03-08 09:46 | イベント | Trackback | Comments(0)


毎日を、紅茶と一緒に


by bestdropteaclub

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
金沢、2014
紅茶レッスン
スリランカへの旅2012
パンと一緒に
紅茶のおいしい場所
イベント
本日のお茶
愛しの紅茶道具
インド、2014
ネパール、2014
ブログ
Corpse Reviver
京都、2015
アフタヌーンティー
アドヴェント・ティー2014
Corpse Reviver
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

フォロー中のブログ

Cupotea 紅茶教室

最新のコメント

Best Drop Te..
by Micanda at 13:44
Micandaさん ..
by bestdropteaclub at 23:06
Best Drop Te..
by Micanda at 23:14
> まろんさま コメン..
by bestdropteaclub at 21:26
> キンポウゲさん こ..
by bestdropteaclub at 17:39
焼きたてスコーン、とても..
by キンポウゲ at 10:31
> キンポウゲさま お..
by bestdropteaclub at 19:23
お久し振りです^^ 壁..
by キンポウゲ at 18:01
> キンポウゲさん ダ..
by bestdropteaclub at 09:16
先日も楽しく勉強になるお..
by キンポウゲ at 23:09

メモ帳

最新のトラックバック

オペラ・ブッファの最後の名曲
from dezire_photo &..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

参加者募集♫ クリームティー..
at 2017-05-20 20:38
キーママタルとアイスチャイ@..
at 2017-05-14 12:20
ほうじ茶バゲットのサンドイッ..
at 2017-05-04 15:31
イースター、お茶とお菓子とレ..
at 2017-04-19 19:24
参加者募集♪ 「西荻のパンが..
at 2017-04-15 19:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
旅行・お出かけ

画像一覧