タグ:チャイ ( 4 ) タグの人気記事

キーママタルとアイスチャイ@オーケストラ

前回訪れたのはインドに行く前だから、もう2年以上前ということになる。
久々の訪問、西荻オーケストラ。
この日は荻窪・西荻窪だったかの名店4店舗のカレーが一皿でいただけるという、夢のようなイベントがあって、ずいぶん前から楽しみにしていた割には、当日そのことを完全に忘れていた。
それを忘れ、ご近所散歩していて、オーケストラの前を通ったら入りたい気持ちでいっぱいになり、他の店のカレーのことは頭になかった。
この前水野仁輔さんが西荻にいらした時、この街だと僕はオーケストラが一番好きと言っていたことも、頭のどこかにこびりついていた模様。

どういうことなんだろうか。
カレーが運ばれてくるのを待つ間、お店の香りがインドにいた時の記憶を呼び覚まして、たまらない感じがしました。
他のカレー屋でスパイスの香りをかいでも、こんな感じにはならないのに。
何か、とっても香しい。
スパイスにこんな表現はおかしいかもしれないけれど、絹ずれの音のような、古典音楽のような、秘めやかな高貴さがあって。

b0263744_02065326.jpg

カレーはとても、とてもとーーーーーっても美味しかったです。
西荻には他にも名だたるカレー屋があるけれど、私もここがいちばん好きかもしれない。
食べているあいだ無心で、ただ幸せをむさぼっていました。
パパドがもっとパリッとしていたら最高。

余韻を引く辛さが口に広がり、シロップを自分で入れる甘くないチャイでは、口内の熱は消えず。
チャイは以前ランチセットで飲んだ時は、スパイスはカルダモンだけという清涼感に満ちた斬新なものが出たと記憶していますが、普通にスパイスなしになっている風。(スパイス使ったマサラチャイもランチセットに出来ます)
シロップ入れて甘くするとカレーの余韻と幸せに溶け合って、最高に美味。
粉を溶いただけのチャイを出すカレー屋が多い一方、これだけ美味しいチャイを出すところは、紅茶専門店でもないように思う。

b0263744_02524160.jpg

スパイスの香る空間で、もう一度このキーママタルカレーが食べたい。
そして無性にインドに行きたくなってきた。そんな気持ちです今は。




にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2017-05-14 12:20 | 本日のお茶 | Comments(0)

東京カリ~番長に教わる、スパイスとチャイのこと

今日からこのブログはカレーブログになります!
と宣言してもいいぐらい、カレーが好きです♫
スリランカでは毎日食べても食べ飽きず、インドではお腹を壊してカレーが食べられなくなり、日本に帰ってから余計カレー欲が高まる始末。ネパールで食べた野菜たっぷりのダルバートも恋しくなっています。
そしてカレーを食べた後の、それぞれ特色のある、紅茶の美味しさも。
スパイスが豊富なこれらの国で、美味しい紅茶が作られていて、カレーと紅茶が一緒に楽しめるというのは、実によく出来ているものだなあ、と思います。

さて、先日わが街西荻窪の書店に、東京カリ~番長こと水野仁輔さんがやって来ました!
新刊「まぼろしカレー」と、毎月スパイスとカレーのレシピが送られてくるAIR SPICEという新サービスの宣伝を兼ねたイベントで、カレーやスパイスについてのトークです。
インドから帰ってから自分でもスパイスカレーに何度か挑戦しましたが、水野さんのレシピ本も何冊か買って使っている私。
これは行かねばなるまい!
教室といっても書店の狭い通路なので、実際にカレーを作るわけではありませんが、カレーやスパイスのお話などを深く濃くお聞きすることができました。

今日、ラーメンと並び日本の国民食と言われるカレーですが、意外にもその流れはインド⇒イギリス⇒日本、と渡ってきているのですね。
日本のカレーのルーツを調べるべく、数年前に3か月イギリスで暮らしたという水野さんのお話は、「カレー」という単語を「紅茶」に置き換えても通じるぐらい、カレーと紅茶の日本への伝播が似通っていて、とても興味深く聞かせていただきました。

b0263744_01113054.jpg

最後の質問タイムに、もちろんチャイとスパイスのことをお聞きしましたよ!
定番のマサラチャイのほかに、そんな飲み方や飲み物もあるの!?と驚くようなドリンクを教えていただきました。
紅茶の世界だけを見ていたら、絶対に出てこない発想、発見に驚かされっぱなし。
今度カレーを作る時には、是非チャレンジしたい!

本来3か月単位で申し込んで毎月送られてくるというAIR SPICEのスパイスセットを、今回は実際に購入できるということで、「まぼろしカレー」と一緒にご購入。
このイベントの参加者に無料でいただけたスパイスもあり、ますますカレー作りたい欲が高まっていきました。

水野さん、今年だけで6冊ほどカレーに関する新刊を出版される予定とのこと。執筆の激務の合間に来てくださり、感謝!
b0263744_01113907.jpg

御本に入れていただいたサインには、「No Curry No Life!」と書いてありました。
ご着用のシャツからもカレー愛が伝わってきます。
紅茶とも密接にかかわる、奥深いカレーの世界に連れて行っていただいた、素敵な時間でした♫
カレーとともに私も「No Tea No Life!」の精神で、もっともっと紅茶を楽しもう!

と言いつつも、今日もこれから南インド・スリランカのカレー絡みのイベントに行ってきます♫
こちらも出来ましたら、後日ご報告いたしますね~(本当にカレーブログになりそう(^_^;))



にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2017-03-18 15:58 | イベント | Trackback | Comments(0)

ベーシックティーレッスン「インドの紅茶について」開催しました

1月のベーシックティーレッスン、「インドの紅茶について」を開催しました。
インドという国について、歴史やら地理やら政治やら文化やらなにやら果てしなく資料を当たっていたら、あまりに膨大過ぎて、当日になってさえいろいろまとまらず。
歴史や政治のレクチャーを求めて、生徒さんたちが紅茶のレッスンに足を運んでくださるわけではないと分かってはいるのですが、いちいち気にかかって色んなことを調べまくっていたら、かえってまとまらずかなりアワアワしてしまい、反省しきりです。
調べたことのほとんどが使えず、使えるのはほんの一部というのは、ものを教える際にはみんなそうなのでしょうけれど。
本当に無駄な徹夜をしたなあという痛みを噛みしめつつ、紅茶生活を楽しく充実させるために必要なものは何なのかを、それをお伝えするためにはどうすべきかを、しっかり考えながら準備をすすめよう、と思った次第です。

そんなわけで、写真を撮る心のゆとりはレッスン前後も、最中も、まったくありませんでしたので、事前にテイスティングした時の写真を掲載するのです。
当日のレッスンではこの中から、インドの代表的な産地、ダージリン、アッサム、ニルギリの紅茶を7種類、テイスティングしていただきました。
産地や季節や製法の違いでどのように味や香りが変わるか、感じていただけましたでしょうか?

一通りテイスティングしていただいた後にみなさまには後ろを向いていただき、入れ替えてブラインドで再度テイスティングしていただいたら、すべての産地とシーズン、製法をしっかり当てて下さった方がいらっしゃいました。
レクチャーの時には質問が活発に出てきますし、味や香りなどの違いも五感で理解していただけて、みなさま本当に優秀です。
知識だけでなく、感覚だけでもなく、総合的にバランス良く紅茶に親しんでいただけると嬉しいですね。

b0263744_09313887.jpg

1月ということで、ティータイムのお菓子は、ガレットデロワ。
29日だったので本当は遅すぎるのですが、新年のはじまりを感じていただきたくて。
切り分けるのではなく、お一人ずつのサイズで、全員にフェーブ付き。
全員で幸運を分かち合えたら嬉しいですね♪という気持ちです。
私が試食した時のようなフェーブは既に品切れで、なぜか犬のフェーブばかりになってしまっていましたが、私のも記念に大切にとってあります。

ティータイムでは、インドで撮影した写真をご覧いただきながら、インドのチャイやお菓子や紅茶店、インド独自のアレンジティーのメニューなどについてのお話を。
オリジナルのテキストには、チャイの基本的なレシピと、チャイがお勧めな東京のお店情報も記載しました。
お店のうち1つは、レッスンの2日前にグランドオープンしたばかりのインドカレーの専門店で、料理は南インド寄りのさらりとしたカレー。
チャイにもとても力を入れています。
嬉しいことにポットサービスのチャイは、①紅茶、②甘さ、③スパイス、をそれぞれ好みで選ぶというシステムで、カスタムメイドしていただけるのです。
そのオーダーシートはいただけるので、次回注文の時や、家で再現してみるときなどに参考になりますね。

実際にレッスン前日にチャイをいただいたのですが、も~それはそれは美味しかったです。
ポットサービスで、店員さんがポットから直接カップに注いでくださるだけで、アワアワに。
一度できめ細かい泡が全面にたくさん!手品か!と、内心興奮していました。

写真は私が一口飲んだ後なので、泡が消えていますが、注いでいただいた直後は全面アワアワです。素晴らしい技術。
b0263744_09443427.jpg

さて、2月のレッスンは、インドとスリランカ以外の紅茶の産地について、紅茶の発展の歴史など。
インドどころじゃなく壮大なテーマですねえ。2時間でどうやってまとめようか、悩みがつきません……(^^;)
2月に入ってから脳内紅茶じゃなくチョコレート色に染まりつつありますが(え)、すでに紅茶検定の申し込みもされたという優秀で気合の入った生徒さんたちに負けないよう、私も頑張らないと!




にほんブログ村
[PR]
by bestdropteaclub | 2017-02-10 12:06 | 紅茶レッスン | Trackback | Comments(0)

明けましておめでとうございます

今更。ようやく。時節を逃しつつあるご挨拶で恐縮ですの。
この間の空き具合。
PC代わりに使っているタブレット(充電ケーブルが断線)、そしてスマホが使えなくなる(画面が常時真っ黒)、というトラブルに同時に見舞われたというのもありますが、何よりも、恒例の私のお正月ダメ人間化現象が発動されたということです。
グッバイiphone、ハローandroidのスマホで今もこれを書いていますが、キーボード両手タイピングでしかブログを書いたことのない私には、かなり面倒な作業です。
かと言って、読んでも面白くもない消化作業みたいな文章なんて、書きたくもないですし。
面倒でも、タブレットが使えるようになるまでは、この新しいスマホで頑張りましょ(^_^)

今月のベーシックティーレッスンのテーマは、インドの紅茶について。
そのため、準備を進めると同時にインド気分がジワジワと盛り上がっています。
年末年始はおせち料理ではなく、ダージリンで食べたチキンティッカマサラを懐かしみつつ、北インド風のチキンカレーを作りました。

b0263744_01313181.jpg

ちゃんと作るとかなり手間暇かかる上、一日経つごとに落ち着いて美味しさが増していくので、家ごはんが連続するお正月に、カレーは向いた料理な気がします。
スパイス類を10種ほど、普通はスリランカカレーに使われるゴラカやランペもあるから入れちゃお\(^o^)/とやっていたら、一般家庭のカレーではありえない、本格的かつとんでもない辛さのために、一口食べたら自分が火炎放射器になったかのような一品が出来上がりまして。
お正月はひたすら、これとポークの紅茶煮を食べていました。
口から炎は出ましたが、大満足でした。
また作ろうっと。
あ、レッスンで激辛カレーはお出ししませんので、ご安心を٩(๑´0`๑)۶

b0263744_01165528.jpg

口内の熱を鎮めてくれるのは、甘いチャイとお菓子。
チャイはアワアワが命です。
儚いうたかた一つを大切に出来る、そんな一年になりますように。と、いう気持ちが持続、実践できる人になれますように。
2017年、今年もよろしくお願いいたします(^_^)

[PR]
by bestdropteaclub | 2017-01-14 12:40 | 本日のお茶 | Comments(0)


毎日を、紅茶と一緒に


by bestdropteaclub

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
金沢、2014
紅茶レッスン
スリランカへの旅2012
パンと一緒に
紅茶のおいしい場所
イベント
本日のお茶
愛しの紅茶道具
インド、2014
ネパール、2014
ブログ
Corpse Reviver
京都、2015
アフタヌーンティー
アドヴェント・ティー2014
Corpse Reviver
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

フォロー中のブログ

Cupotea 紅茶教室

最新のコメント

Best Drop Te..
by Micanda at 13:44
Micandaさん ..
by bestdropteaclub at 23:06
Best Drop Te..
by Micanda at 23:14
> まろんさま コメン..
by bestdropteaclub at 21:26
> キンポウゲさん こ..
by bestdropteaclub at 17:39
焼きたてスコーン、とても..
by キンポウゲ at 10:31
> キンポウゲさま お..
by bestdropteaclub at 19:23
お久し振りです^^ 壁..
by キンポウゲ at 18:01
> キンポウゲさん ダ..
by bestdropteaclub at 09:16
先日も楽しく勉強になるお..
by キンポウゲ at 23:09

メモ帳

最新のトラックバック

オペラ・ブッファの最後の名曲
from dezire_photo &..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

参加者募集♫ クリームティー..
at 2017-05-20 20:38
キーママタルとアイスチャイ@..
at 2017-05-14 12:20
ほうじ茶バゲットのサンドイッ..
at 2017-05-04 15:31
イースター、お茶とお菓子とレ..
at 2017-04-19 19:24
参加者募集♪ 「西荻のパンが..
at 2017-04-15 19:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
旅行・お出かけ

画像一覧